FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
Beer Terrace ジャズドロップ 中神 『月光浴』Vol.10 JIBO&AKI
Beer Terrace ジャズドロップ 中神

美味しいお酒と、





Beer Terrace ジャズドロップ 中神

お料理と、





Beer Terrace ジャズドロップ 中神

良質な音楽のマリアージュ。





Beer Terrace ジャズドロップ 中神

駅前とは思えない、
心地良すぎる空間が無限に広がっている、
ジャズドロップ 中神にて、
またまた素敵なイベントが催されます。





jazzdrop127.jpg


毎月満月の夜に行われている『月光浴』。
このイベントに『福生の母』と呼ばれているアーティスト、
JIBO&AKIさんが出演されます!
※JIBOさんはヤマハEASTWEST'77決勝進出。
サザンオールスターズの桑田圭介と共にベストボーカル賞を受賞された方です。
詳細はWE LOVE FUSSAのインタビューをご覧ください。

『月光浴』Vol.10
1月27日(日)19:30〜
JIBO&AKI(http://jiboawa.jimdo.com)
歌とギターのDUO
入場無料





Beer Terrace ジャズドロップ 中神

イベントのお知らせだけだとなんだかなぁ(阿藤快)ということで、
月光浴についてなどなど、
ツイてるジュンさんにあれこれ質問してみました。

・月光浴をはじめたきっかけは?

飲食店に来られるお客さんの利用目的は、
専門店を除けば皆ばらばらだと思います。
お食事をメインにされたい方、
お酒をちょこっと飲まれたい方、
ゆっくりお茶を楽しみたい方、
気の合う仲間でワイワイされたい方、
音楽にまったり浸りたい方など人それぞれ。
その利用目的の違うお客さん同士が満月の夜に集い、
グットミュージックやクールなアートに触れ合うことによって
新しい発見や価値観をシェアできたら幸いだと思いはじめました。



・これまでどんな方が出演されているのですか?

3292kimura、DJ菊地、石川 太郎、fujiko、
TAKAHASHI MIKA、ラス☆ボニータス、DJ大塚 広子、
428graffi、DJMA-CHANG、DJYoshu、EIZO WONDERLAND、
山口 慧里子、南條 歓多、DJAKI、DJLuv Kiyoshi、DJKOJI、
メカル ゴウ、THE JOHN、吉村 樹里、宮城 由泳、DJ87
(敬称略です)








・今回のイベントについて

今回の月光浴は、福生の名店カフェ・ド・ノエルのマスター中村さんと
業界に精通されているお方のご協力により実現することがきました。
記念すべきVOL.10にJIBO&AKIさんをお迎えできてとても光栄に思います。
新年早々、ひとつ念願が叶いました!






Beer Terrace ジャズドロップ 中神

・満月の夜に行われるのはなぜですか?

満月って意外と意識しないと忘れがちになっちゃわないですか?
憶えていても仕事の帰り道や家のベランダからチラ見したりする位ですよね。
折角のお月様の光りをお食事やお酒を楽しみながら
全身に浴びれる場所があってもいいのではと思ったのです。






Beer Terrace ジャズドロップ 中神 『月光浴』

お月様のパワーと、
なんやかんやを全身に浴びることができる『月光浴』。
ちなみに次回2月24日(日)は1周年&月光浴!
ゲストはLIKKLE MAIさんのLIVEと、
DJ果実さん、DJLuv kiyoshiさんだそうです。

〜ジャズドロップ関連リンク〜
はじめておじゃましたときの様子
以前行われた月光浴はこんな塩梅で楽しみ過ぎちゃいました(汗)

【お店】Beer Terrace ジャズドロップ
【住所】東京都昭島市朝日町1-6-2ハラモカプラム301
【営業時間】
平日11:30〜14:30(FOOD. L.O14:00)17:00〜23:00(FOOD. L.O.22:00)
土日祭日 11:30〜23:00(FOOD. L.O.22:00)
【定休日】月曜日(祭日の場合は営業、翌日休み)
【Seats】カウンター5席 テーブル16席 テラス8席 中庭40席
【HP】http://jazzdrop.com/
【Facebook】Beer Terrace ジャズドロップ
【地図】

大きな地図で見る



人気ブログランキング皆さんのクリックが励みになっております。
←よろしければクリックお願いします。
(1日1クリック有効) 
バナーは岩井澤健治さん作。感謝です!

今日もありがとうございました。
緑の大仏

スポンサードリンク
| お知らせ | 00:23 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
UN TITLE?@CHICKEN SHACK 鎮座DOPENESS(リハーサル)
UN TITLE? 福生

先日チキンシャックで行われました、
UN TITLE?に行ってきますた。





UN TITLE? 福生

YouTubeなどを拝見し、
「すげーすげー!」感動した、
鎮座Dopenessさんも出演するこのイベント。
オープンの時間は21時だったのではありますが、
楽しみ過ぎて19時には勝手に会場入り!






UN TITLE? 福生

もちろん僕は出演者でも関係者でもなんでもないので、
早めに会場入りしても特にすることは無し!
ということで、
真剣な眼差しでリハーサルに臨むLUV KIYOSHIさんに、
横からちょっかいを出したり、






UN TITLE? 福生

「カメラよし!」
なんつって他人のカメラ位置を勝手に指差し確認したり、





UN TITLE? 福生

「ふへ〜チキンシャックの椅子は、
 スピーカーの役割も果たしているんだぁ〜」
などとアホ面下げてぼんやり眺めたり…





UN TITLE? 福生

そうこう無駄な時間を過ごしていると、
鎮座Dopenessさんのリハーサルがおっぱじまりました。






UN TITLE? 福生

指を弾くとピコピコ言ったりドスドス言ったりする、
オサレな機材を自在に操るよっちゃんさんの横で、
音合わせをする鎮座Dopenessこと鎮(ちん)さん。





UN TITLE? 福生

YouTubeで拝見した映像だと、
ボーズな印象でありましたが、
この日は若干上の毛が伸びてる感じで。
おそらく冬バージョンなのでしょう。ふむ。





UN TITLE? 福生

アルティメットMCバトル2009で優勝。
ヒップホップ、ブルース、レゲエなど、
様々な音楽がミックスされたカメレオンのような音楽性で、
熱い注目を集める異才MC、鎮さん。
今回のイベントの主催者である、
五寸釘 二郎兵ことしんちゃんとは古くからの友人だそうで、
昔は一緒にグループを組んでイベントに参加したりしてたとか。




UN TITLE? 福生

「へ〜なんて言う名前のグループだったの?」
アングラデラ
「しんちゃんと鎮さん二人で?」
「隣にいるよっちゃんとしんやって言う奴と、4人で」





UN TITLE? 福生

で、家に帰ってから何気なく、
『アングラデラ』についてあれこれ調べてみたら、
結構面白い話がコロコロ転がってまして…
ケツメイシが主催していた、
多摩市聖蹟桜ヶ丘駅近くにあるクラブ、
「CLUB MOUTH」で行われていたイベントが、
「熱帯夜」という名前だそうで、
そのイベントに出演していたのが、
ケツメイシとカトマイラとアングラデラで。





59c8a1909fa01aae6b5ab110_L.jpg

ケツメイシのインディーズ最初にして最後のアルバム、
『ケツノポリス』でラストを締めくくっている曲、
『CLUBへ〜熱帯夜 mix〜』に参加している、
熱帯夜CREWってのがそのカトマイラとアングラデラだそう。








改めて聴いてみると確かに歌詞の中で、
『アングラデラ』って言ってますねぇ。
以前しんちゃんのお家におじゃましたときに、
なぜかケツメイシのメンバーからの年賀状があり、
Why?何故に、だったのですが、
やっとこさ、その謎が解けました。




UN TITLE? 福生

「次回はいよいよ本番編!
 あの人が乱入しちゃったりで凄いことになってるよ!」
ということで来週のサザエさんは、
予期せぬハプニングが連続していた、
本番の模様を適当にご紹介したいと思います。
この辺の動画やインタビューなんかをチェックしつつ、
もう少々お待ちくださいませ〜。








■鎮座DOPENESSインタビュー アメブレイク
http://amebreak.ameba.jp/interview/2009/09/001081.html

■カトマイラインタビュー TOWER ONLINE
http://tower.jp/article/feature_item/65238

■元アングラデラの五寸釘 二郎兵 My space
http://jp.myspace.com/1004890713


福生を東京一面白い街に。
↓ポチって押していただけると、福生の知名度があがります。

今日もありがとう!福生ブログが東京No.1へ! 
いつもありがとうございます!
←今日もポチっとよろしくお願いします!


kino

スポンサードリンク
| イベント | 15:48 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
『ROCKER'S TATTOO』と『ROCKER'S TATTOO RETURNS』 菊池茂夫 GUITAR WOLF マキシマム ザ ホルモン
coverF

今回は昨年8月に発売された、
ミュージシャン43人のTATTOOを、
まるっとガツンっと紹介しちゃってる、
菊池茂夫さんの写真集『ROCKER'S TATTOO』をご紹介します。
なんでこんなところで紹介するのか?
そりゃぁアレです。アレなんです!





ROCKER'S

僕の好きなアーティストが…いや違う。





ROCKER'S

福生にゆかりのある、
あのアーティストたちもたくさん登場しているからどえす!
こちらは今はなきレッドバードで大活躍されていた、
ご存知世界のギターウルフ、TORUさんっ。
「よっTORUさーん!」





ROCKER'S

福生のコアな人たちが集まるパーチー(パーティー)。
FUSSA WEEKENDERで爆音をかき鳴らしていた、
MAD3、EDDIE LEGENDさんっ。
「そらきたっEDDIE LEGENDさーん!」
※FUSSA WEEKENDER vol.7 "BLACK MASK" 6.21開催。
詳細は⇒BIG MAMAさんのブログでどうぞ。





ROCKER'S

まだまだいるじぇええ!
福生の老舗ライブハウスUZUでプレイしていたこともある、
ZIGGY、森重樹一さんっ。
「どすこいっ森重さーんっ!」





ROCKER'S

えーっとほかには…ほかには…
うん?うん。
もう福生つながりの方はいないようなのですが…
こんなにもたくさんのミュージシャンが、
惜しみもなく己のTATTOOを披露してくれております!

AGNOSTIC FRONT
AGGRESSIVE DOGS
ASSFORT
BATTLE OF NINJAMANZ
BALZAC
CRAWLER、
DUMB
DUST'N'BONEZ
eastern youth、
EXTINCT GOVERNMENT
G.D.FLICKERS
GUITAR WOLF
HELLBENT
HOT&COOL
川村カオリ
キース
KEN YOKOYAMA
KOOLOGI
KOOL RODZ
LAUGHIN'NOSE
LINK13
MAD SIN
MAD3
マキシマム ザ ホルモン
メリー
MOSQUITO SPIRAL
NICOTINE
NOFX
P.I.M.P
RADIOTS
雷矢
RETRO GRETION
RIZE
ROBIN
THE SHAVERZ
SLANG
THE SPANISH BARROW'IN GUITAR
STAB BLUE
THE STRUMMERS
鐵槌
UNITED
やさぐれ
ZIGGY





cover

で、この『ROCKER'S TATTOO』第1弾が好評だったってことで、
6月9日、ロックの日に、
第2弾『ROCKER'S TATTOO RETURNS』が発売されることになりました!
やったぜ!うほほい!ばいーんばいーん!
あ!それとこの写真集の編集を担当されているのが、
福生に住んでるキヨシさんって方でして。
なにかに向かって拍手をおくるPEACE&LOVE.HARMONY RAS KIYOSHIさん。
せっかくの福生つながり無駄には出来ん!ということで、
お忙しいところ無理言って、
いくつかの質問にお答えていただきました。





mary jane

最初にTATTOOに興味をもったのはいつですか?

小学校3年生頃、
プロレスラーのハリー・レイスという人の腕に入っているTATTOOを見て、
子供心に「ワルそうでカッコいいな〜」と思ったのが、
TATTOOに興味を持った最初のきっかけかなあ〜。
その後、PUNKが好きになって、
TATTOOへの興味が急加速していきました。



最初のTATTOOはいつ(どこで)入れましたか?

18歳のときに自分で入れちゃいました。
あるミュージシャンがインタビューで、
「割り箸に針を巻き付けて、墨汁で入れた」と言っていたのを読んで、
「そんなんで入るんだ!」と、
自分で腕にチクチクと小さいダビデの星を入れました。
当然きれいに入るわけはないし、
すごく小さいTATTOOだったのに、
「俺は刺青者になってしまった。
 もう後戻りはできない体になってしまった…」と、
そのとき思った(笑)。



一番お気に入りのTATTOOは?

左腕のBOB MARLEYと、
右腕のボングに女の子が絡んでいるデザインのTATTOOは、
すごく気に入ってます。



お気に入りのTATTOOに関するエピソードはありますか?

右腕のボングに女の子が絡んでいるデザインのTATTOOは、
昨年『ROCKER'STATTOO』の第一弾を制作したとき、
ミュージシャンたちのカッコいいTATTOOをたくさん見たことで刺激されて、
約10年振りにくらいに入れちゃいました。※写真のTATTOO
オランダのROYという彫師さんに彫ってもらったんだけど、
僕の好きな物が集約されたデザインになってます(笑)。



よくTATTOOを彫ってもらう彫師さんは誰ですか?

特定の彫師さんに彫ってもらうというよりは、
いい出会いといいバイブがあれば、
ノリで彫ってもらおうと思ってます(笑)。



これからどんなTATTOOを入れたいと思っていますか?

それもノリで(笑)。
でも、若い頃にドクロとかちょっと怖い系のTATTOOを入れたので、
これからはポップなデザインのTATTOOを入れて、
バランスを取ろうかな、と思ってます。



この本を制作しよう思ったきっかけは?

元々、『ROCKER'S TATTOO』という企画は、
僕がフリーライターだった頃に、
カメラマンの菊池茂夫さんと今は亡き『BURST』誌上で、
不定期連載していた企画だったんです。
TATTOOを入れてるミュージシャンの格好良さを伝えるべく始めた企画で、
好評を博してました。
その後、今の会社(ミリオン出版)に就職した僕は、
菊池さんと数年振りに再会。
「『ROCKER'S TATTOO』を写真集として出せないか」
と菊池さんに持ち掛けられ、
制作する運びに至ったというワケです。
おかげ様で、昨年出した『ROCKER'S TATTOO』が好評だった為に今回、
第二弾『ROCKER'S TATTOO RETURNS』が作れました。



制作時のオモシロエピソードを教えてください。

初めて会ったミュージシャンの人と、
同じデザインのTATTOOを入れてることで仲良くなったり、
何年か振りに再会した人がすごくTATTOOが増えててびっくりしたり、
TATTOOはコミュニケーション・ツールのひとつなんだよな〜と、
改めて思いました。



好評につき第2弾が6月9日ロックの日に発売されるとのことですが、
見どころを教えてください。

ある人が「TATTOOには魅力じゃなく、魔力がある」と言ってたんだけど、
面白いデザインのTATTOOもたくさん載ってるんで、
家でじっくりと見てハマって欲しいです。
ミュージシャンのステージ写真も載ってて、
カッコいい写真ばかりなんで、是非見てください!



お決まりのパターンでアレですが…
最後にキヨシさんにとってTATTOOとは?

「生き様」とか言うとカッコ良過ぎだし、う〜ん、難しい…。
一応、これでも僕は会社員なんで(笑)、
会社に行くときは夏でも長袖を着なくちゃいけないし、
サウナで見つかってお引き取り願われた事もあるから(笑)、
リスクは背負っているんだけど…。
さっきも言ったように初対面の人でも、
お互いTATTOOが入っていることで仲良くなったりするし、
それにこうやって仕事にもなったんで、
「TATTOOはイイねっ!」ていうことでシメちゃダメ(笑)?


キヨシさん!ご協力いただきありがとうございました!





cover

純粋にTATTOOが好きな人はもちろん、
痛いのは嫌だけど見るのは好き!
特定のミュージシャンがお目当て!
そんな方にも楽しんでいただける内容になっていると思います。
書店で見かけたらぜひお手に取ってお確かめを。
(アマゾンとかでも注文できます)

『ROCKER'S TATTOO RETURNS』

●掲載ミュージシャン(アルファベット順)
Charlie Harper(UK SUBS)
CHIKApoodle(the PINK PARTY POODLES)
D.O(練マザファッカー)
DUTTCH(UZUMAKI)
Eric Melvin(NOFX)
FROST
Ginger(THE WiLDHEARTS)
Harley Flanagan(HARLEY'S WAR)
IRONFIST辰島(DIE YOU BASTARD!)
Jerry Only(MISFITS)
Jimmy(Murphy's Law)
JOE ALCOHOL,KATA(DONT TURN AWAY)
Kengo(FREAKY MACHINE)
Key-Bout(ヤジ漢BG-R)
MATSUDA(THE SECT)
Mike Herrera(MXPX)
Petey X(ROCKET FROM THE CRYPT)
PYON(SMASH YOUR FACE)
RIKI(SCAMP)
Russ Iglay(UNDERDOG)
Rusty Pistachio(H2O)
SEKI(NUMB)
SUKEKIYO(EXTINCT GOVERNMENT)
Tom Wisniewski(MXPX)
TSUYOSHI(SPIKE)
TSUYOSHI DEMON(DEMONS)
U-JIRO(CRACKS)
WANG-TANG(雷矢)
WATARU(RETRO GRETION)
Wataru Buster(Oi-SKALL MATES)
YOJI HARADA(Secret)
←141。→(SLIP HEAD BUTT)
ナカヤマアキラ(Plastic Tree)
ハダツヨシ(NAHT)
ヒデタカ(MeTALpiLL)
ユキ(ソメイヨシノ)
ユーラ(スラングブギー)
清春
戸沢淳(CTR狂い咲きサンダーロード)
中尾憲太郎(SPIRAL CHORD)
中島武志(雷矢)
藤沼伸一(REGINA)
山中治雄(Qomolangma Tomato)

●写真家・菊池茂夫が、
ミュージシャン44人のTATTOO&ライブ写真を撮りおろした、
空前絶後の写真集第2弾!!

●全国書店、一部CDショップにて2008年6月9日発売!

●定価1890円(税込) B5判/160ページ ISBN978-4-8130-6229-5

●発売元:(株)大洋図書 〒101-0065東京都千代田区西神田3-3-9 TEL:03-3263-2424(代表)FAX:03-3263-4545 

●発行所:ミリオン出版(株)


みなさまのおかげで、
徐々に順位が上がっております(感謝!)。
「ポチっとな」
今日もブログランキングにご協力お願いしまっす。
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

お店一覧 あいうえお順】【大仏

ありがとうございました。
kino

スポンサードリンク
| 本/漫画/雑誌/新聞 | 23:12 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
レノンパーティー 2007.07.14 その2


「雨なのに凄い人だよ!お母さぁ〜ん!!!」
さてそれでは前回の続き、
レノンパーティー後半戦の模様をお伝えいたします。
ご覧のようにギュギュッと押しくら饅頭状態になった会場のZAGO






そんな中、南国の風を吹かせてくれたのは、
鮮やかな衣装が印象的なHATI93。(左サイドから)






「か、かわゆい。いや、いいリズムだ!」
女性に視線を集中させながら、
耳のほうもフル活用して思いっきりダンシング。(右サイドから)







一気にヒートアップする会場。(凄)






「な、なんだその顔は!?あれか!?もしかしてあれなのか!?」
パンダから振舞われたテキーラにより、
テラスのほうもヒートアップ。






ニキビとアトピーの人がモテたくて、
喘息の人を巻き込んだ、
ポップロックアンコールバンド、ニキピータッパーズ






下のアングルから金井くんを激写。
演技も演奏もこなすモテ男!





「おお。おお。おお」
ニキピータッパーズに触発され、
暴れだすピョン吉と相棒のけんちゃん。






上着を脱ぎなにかをアピールするテキサスと、
それをじっと観察するZAGO店長おしょうさん。
「な、なにやってるんですか!?」







「ここ。ここ。ここの筋肉はなかなかつかないんだよ!」
「は、はぁ...」
背筋をぷにぷにするおしょうさん。
なぜか筋肉鑑定中。






そして遂に登場したとりのバンド、ヒーワイズ
あの人にあの人にあの人!
この豪華な顔ぶれはまさに、
レノンパーティーオールスターズであります。






ボーカルはとっても卑○?なこうちゃん。
タンバリン片手に熱唱です。





「小指以外も舘ひろし!!」







「よーし。よーし。そのままKEEPで!」
途中YUKOHさんも珍楽器(スライドギター)で参加。







ドラムの成田さん。






映像担当マサキさん。






PEACE&LOVE.HARMONY RAS KIYOSHIさん。







この日もいろいろ繋げて盛り上げたDJシンノスケ。






オーガナイザーのハルカちゃん
すこぶる楽しい夜をありがとう。
まだまだご紹介したい人、
気になる人がたくさんいたのですが今回はこの辺で。
それでは最後に恒例の、
『この日の笑顔』でお別れしたいと思います。
どばどばーっとどうぞっ。


























































今回参加できなかった方は次回にぜひ。
レノンパーティーレポートでした。

どーでもいいことですが、
このあとホルモン長者にてまっこり撃沈。
いつも面倒をみてくれるみなさまに足を向けて眠れません。
(思いっきり眠ってましたが...)



今日もありがとう!福生ブログが関東No.1へ! 
いつもありがとうございます!
←今日もポチっとよろしくお願いします!

(イワイサワケンジさん作のバナーです。ありがとうございました!)



募集!
ただいま人気ブログランキングのバナーを募集しております。
作成していただける方はコチラの注意事項を参照の上、
メールくださいませ。
よろしくお願い致します!!

福生情報はこちらからどうぞ
お店一覧と記事まとめ

被りモノはこちらからどうぞ
大仏とか

kino

スポンサードリンク
| イベント | 01:22 | comments(2) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
LENNONFISH CHRISTMAS PARTY' 2005.12.3


「凄いことになってるよ。」
今回は12月3日ZAGOにて行われた
レノンフィッシュクリスマスパーティーの模様をお伝えします。
と言いたいところなのですが、
なにぶん凄いことになっておりまして.....
楽しすぎ。
飲みすぎ。
はしゃぎすぎ。
ハメ外しすぎ。(自分)
正直に言いますと写真どころではなかったのです。。
それでも何枚か酔っ払い写真がありましたので、
速報的にお伝えしたいと思います。

写真はDjをするバークエストのヒロ君とリズモホリックのイベントでもお馴染みkiyoshiさん。






もう一度。
「凄いことになっているんだよ。本当なんだ。」
写真の外人さん、映画スナッチに出てくる強靭な彼。
にそっくり。翌日デジカメを見たらなぜか彼ばかり写っていました。。とてもジェントルな雰囲気でかっこよかったのです。





床が抜けるのでは!?と心配になったほど、
「凄いことになっていたんだ。熱いんだ。。
熱気やらなんやらで。」

はい。
気がついたら口を思いっきり縦にして
「さいこぉうぅ!!!うぉんちゅっ!!」と叫んでいるくらい
最高なパーティーでした。
いやいや、なにが起きていたの?
熱気やらなんやらって??
ごめんなさい。続きはまた今度お伝えできたらと思います。
ゴフっ。



累計アクセス数30万達成!只今地域情報「関東」カテゴリー○位です..ありがとうございます!!
「福生をもっと知ってもらいたい!」という方、→クリックお願いします。


kino

スポンサードリンク
| イベント | 03:08 | comments(2) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
FUSSA LOVERS vol.5 RHTHMOHOLIQUE リズモフォリック


『〜人と人とを繋ぐ和〜』
今回はBAR RHTHMOHOLIQUEで行われた
FUSSA LOVERS vol.5の模様をお伝えします。
(今回は管理人ふたり仕事の都合で参加できませんでしたが、
SANちゃん柳沢さんの協力により無事アップできました。
いつもいつもありがとーーーっす!!!)







毎回毎回ゆるくも熱いっ!いい感じのバンドが参加しているこのイベント。
今回はチキンシャックから参加のhirolophone
うめちゃんバンドがライブを行いました♪
写真はギターにヴォーカルのコンビ。
まじギター巧すぎ、歌も全編英語で発音もバッチシなhirolophoneです。

WE LOVE FUSSA.COMの人気コーナーSANTA CAMERAやこのブログのFUSSA STREETでもお馴染みsanちゃん曰く、
「あのリズモの距離で見れたのは、本当に運が良かったなぁってかんじでした。」とのこと。
(リズモのライブは間近で観ることができかなり贅沢ですよ〜☆)






WE LOVE FUSSA PARTY VOL.1にも出演。
福生でも確実にファンを増やしているうめちゃんバンド。
今回は女の子のヴォーカルも加わり、
いつもにましてsweetな感じになっていたとのことです!




こちらはVOL.5からの主催者のKIYOSHIさん
DJ姿が男っ前ですね♪




次回で1周年を迎える『FUSSA LOVERS』
記念すべきvol.6の情報をいち早く知りたいっ。
という方はこちらのホームページをチェックしてみてください♪
BBSや店長五十嵐さんのコーナーなど満載ですよ。
☆リズモ&クウォーターカラットのHP☆


10/22(土)にはまたイベントが開催されます!!
ぬー要チェックっ!!
『MONTHLY JAZZ LOUNGE』
Live
『Mo'Lets』7人編成!2stage
1st 22:00〜
2nd 23:00〜

Dj
YAMAMOTO
o-ki
take
¥1000/1D

【お店】『rythmoholique』
【住所】東京都福生市本町91-1田辺ビルB1 
【TEL】042-553-8229
【営業時間】20:00〜4:00
【お休み】無休
【HP】リズモ

人気ブログランキング】【日本ブログ村】【お店一覧 あいうえお順

kino

スポンサードリンク
| イベント | 00:02 | comments(1) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif

累計 
今日 
昨日 


profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.