FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
パイナップルファクトリー40周年記念展に行ってきたの巻
パイナップルファクトリー40周年

1976年。
福生・米軍ハウスにて設立された、
Tシャツプリント工場『パイナップルファクトリー』。





image11.jpg

今回はその歴史を垣間見ることが出来る、
『パイナップルファクトリー40周年記念展』
におじゃましてきました。





パイナップルファクトリー40周年記念展

会場となっているのは、
八高線東福生駅から小走りで1分。
美味しい珈琲とグッドミュージックでお馴染み、
『カフェ・ド・ノエル』の2階にあります『アトリエ・ノート』です。
ちなみに営業時間は13時から!
時間を気にせずのん気に行くと、
『ガーーーン!』な展開になってしまうのでお気をつけください。





パイナップルファクトリー40周年記念展

一階の扉を開けて右手に目をやると、
先ほどのモノクロ写真でパイン社長が、
『ガシっ』と指差しておりました、
FROM FUSSAな作品があります(当時と同じデザイン)。





パイナップルファクトリー40周年記念展

2階へと続く階段横には、
パイナップルファクトリーの歴代年賀状が飾られており、
その頂上にはFROM HIKIDAがお出迎え。
※パイナップルファクトリーは1989年に、
東京・福生から埼玉・日高に移転しました。





パイナップルファクトリー40周年記念展

2階に上がると壁一面にTシャツが、
『ドーン!』





パイナップルファクトリー40周年記念展

『ドーン!』





パイナップルファクトリー40周年記念展

『ドーーーン!!!』
40年の歴史を物語る、
圧巻な仕上がりで展示されております。





パイナップルファクトリー40周年記念展

そんな空間でのんびりウクレレを弾いているのが、
パイナップルファクトリー代表、パイン社長。
(背後にはYOKOTAの風景)





パイナップルファクトリー40周年記念展

大仏
「パイン社長!そのウクレレは何ですか!?」
パイン社長
「お祝いでいただいたものなんだけど…凄いよね。
 ほら、40周年のプリントまで」
熊沢印刷工芸(株)の工場長であり、
パイン社長が通っていた美学校、
岡部徳三シルクスクリーン工房の後輩でもある、
池田さんから頂いたという特製パイナップル型ウクレレ。
ちなみに池田さんの奥様から頂戴したパイナップルケーキ、
大仏家族もちゃっかり頂戴しちゃいました。
「とっても美味しいケーキご馳走さまでした!」





パイナップルファクトリー40周年記念展

窓辺には当時の『福生の日常』が写し出されている、
貴重なお写真の数々が。
パイン社長のセクシーショットや、
著名人も通ったあのボロン亭の店内写真なども。
見逃せません。





パイナップルファクトリー40周年記念展

お祝いで届いたお花の中にさりげなく、
ゴンチチ、ゴンザレス三上さんから贈られたお花を発見っ。
さすがはパイナップルファクトリーさん。
いろいろなお方とお付き合いがあるのですねぇ。
放課後の音楽室〜♪





パイナップルファクトリー40周年記念展

飛ぶ鳥を落としてキャッチし、
また飛び立たせる勢いでご活躍されている、
菅野カズシゲさんデザインのTシャツは、
レコジャケ風にパッケージされていました。
(しゃれおつだっ)





パイナップルファクトリー40周年記念展

可愛いダンボール。





パイナップルファクトリー40周年記念展

これはなんだかわかりますか?
そーです!
ワタスがシルクスクリーンの機材です。





パイナップルファクトリー40周年記念展

今回の記念展ではこの機材を使って、
シルクスクリーンのプリント体験(有料)が出来ちゃいます!
体験できるのは土日祝日のみ。
「どーしてもやりたい!」という方は、
スケジュール調整してGoしてくださいませ〜。





パイナップルファクトリー40周年記念展

『MADE IN FUSSA』の下の部分にある年号は、
ご自身やプレゼントしたい方の、
お誕生日年や記念年に変更できます。





パイナップルファクトリー40周年記念展

ボディーカラーやプリントカラーも選べるようなので、
この機会にぜし!
宇宙で一枚のオリジナルTシャツをお作りください☆





パイナップルファクトリー40周年記念展

1979年当時デザインの『MADE IN FUSSA』Tシャツ(青いやつ)前で、
パイン社長と記念撮影させていただく大仏。
「パイン社長!40周年おめでとうございます!」





パイナップルファクトリー40周年記念展

福生発祥パイナップルファクトリーの、





パイナップルファクトリー40周年記念展

40年間Tシャツを作り続けている男の、
※向かって右がパイン社長。
トーキングアバウトフッサという写真集のために撮影された、
写真集未収録の貴重な一枚です。





パイナップルファクトリー40周年記念展

歴史が詰まった記念展。





パイナップルファクトリー40周年記念展

入場料無料という大盤振る舞いな展示ですので、
みなさまお気軽にぷらっと覗いてみてください。
一枚一枚眺めるだけでも、
なかなかどーして楽しいですよ。





パイナップルファクトリー40周年記念展

パイナップルファクトリー40周年記念展
【開催場所】アトリエ・ノート
【住所】〒197-0011東京都福生市福生2049
【開催期間】2015年4月4日(土)〜5月3日(日)
【営業時間】13:00〜19:00(
【定休日】毎週火曜日
【入場料】無料
【パイン社長】土日祝日在廊!
【HP】http://www.pineapple-factory.com/
【フェイスブックページ】コチラ



今日もありがとうございました。
緑の大仏

スポンサードリンク
| 福生日記 | 00:20 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
メリークリスマスとカフェ・ド・ノエル
カフェ・ド・ノエル

昨日はお父さん役に徹して、
ケーキのろうそくに火を灯す、
なんてことをやってみたのですが、





カフェ・ド・ノエル

3本目を灯そうとしたところでお父さん指が、
「ホアチャーーッ!!!」
と悲鳴を上げまして(やけど)、





カフェ・ド・ノエル

瞬時に肘を引いたところに、
スマイルプリキュア!シャンメリー(ジュース)があり、





カフェ・ド・ノエル

「ドカッ!!!」
と勢いよくクリーンヒット!





カフェ・ド・ノエル

宙を舞ったスマイルプリキュア!シャンメリー(ジュース)は、
中身をぶちまけながら床へと到達。





カフェ・ド・ノエル

その後も「出るとこまで出るぞ!」と言わんばかりの勢いで、
じゃばじゃばと流れ、





カフェ・ド・ノエル

床一面が湖になりました。





カフェ・ド・ノエル

「なにやってるの!?」
「お父さん!ろうそくが垂れてきたヨ!」
そんなことを言われながら、
ベタベタになった床を一所懸命拭きながら、





カフェ・ド・ノエル

クリスマス一家に一本チャッカマン、
そんなことを思ったイブでありました。
皆さまはいかがお過ごしだったでしょうか?





カフェ・ド・ノエル

長すぎる前フリにより、
手持ちの写真がなくなってしまったのですが…
こちらは昭和20年代からこの場所で営業をしていたという中村自転車。
この地をお父様から引き継いだ中村さんのお店、
カフェ・ド・ノエルにおじゃましたときのものだす。

音楽好きのマスターが流す心地いいミュージックを聴きながら、
美味しいコーヒー・紅茶・ハーブティーで、
ほっと一息ブレイクタイム。
福生にお越しの際はぜひともお立ち寄りくださいませ♪
(ブルース&ジャズライブも頻繁に行われていますヨ)




カフェ・ド・ノエル

お知らせがだいぶ遅れてしまいましたが、
福生発バンド『OverTheDogs』×福生のご当地グルメ『FUSSADOG』
によるコラボスタンプラリーなんかも開催されている模様です。
(おじゃました日は完売しておりました)

気になった方はコチラをご覧くださいませ☆
■福生ドッグ公式ページ
http://fussadog.jp/

【お店】『カフェ・ド・ノエル』
【住所】福生市福生2049
【TEL】042-551-0773
【営業時間】13:00〜20:00
【定休日】毎週火曜日
【HP】http://www.noel-note.com/






とにもかくにも、
Merry Christmas!!!

人気ブログランキング東京都でいま何位?
←ポチっとすると福生の順位がUPします。
(1日1クリック有効) 
バナーは岩井澤健治さん作。感謝です!

今日もありがとうございました。
緑の大仏

スポンサードリンク
| 福生日記 | 10:19 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
落語 @Cafe de Noel 9月30日(日曜日)15:00から 春風亭 伝枝 落語会
横田基地を一望できる最高のロケーションで!
コーヒーかなにかを飲んだあと!
2階のギャラリーで聴く落語!


五感をすこぶる刺激する、
楽しげな催し物が開催されるという話を、
タルタルのハッピーアワーでいい感じになっているときに、
ホーテンさんから聞いた気がする大仏。

肝心の情報が漏れ漏れだったので、
後日、会場である(たしか)、
カフェ・ド・ノエルの中村さんに、
もしもし電話で確認してみました。





noel02.jpg

大仏
「もちもち。大仏ですけど」

中村さん
「ああ〜。お久しぶりです」

大仏
「ノエルさんで落語会が開催されるって、
 ホーテンさんから伺った(気がする)のですが…」

中村さん
「やりますよ。こんどの30日。日曜日」





noel05.jpg

大仏
「僕、落語初心者なんですけど、
 そんな奴が行っても大丈夫なんですかね?」

中村さん
「もちろん!落語を知らない人でも全然大丈夫ですよ」

大仏
「来るお客さんの年齢層が結構高い気がするのですが…
 そんなことは…?」

中村さん
「大仏さん!会場に行けばわかりますが、
 最近は若い女性の間でも落語が人気なんですよ〜」





noel07.jpg

大仏
「ふぇええ!?そうなんですか!?
 若い女性がいっぱい!?いっぱいですか!?」

中村さん
「そうですねぇ。そんな日もありますよ」

大仏
「じぇーったい行きます!(たぶん!)
 ところでなんでノエルさんで落語会なんですか?」

中村さん
「もともと自分が落語が凄い好きで…
 今回お越しいただく春風亭 伝枝さんのお師匠さん、
 春風亭 鯉昇さんとホーテンさんが同郷の同じ年で。
 あるとき紹介してくださったんですよ。
 そんなご縁があって、
 今回やらせていただくことになったんです」





noel08.jpg

大仏
「なるほど〜。基地の前で落語って、
 なんだか面白い組み合わせですね」

中村さん
「うん。落語は公民館とかに行かないと、
 聞けないってイメージがあるかもしれないけど。
 気軽に喫茶店に行って聴くっていうのがいいなと思って。
 落語を知らない人は、
 ぜひ“生(なま)”で聴いて体験してみてほしいなぁ」





noel14.jpg

大仏
「“生(なま)”ってのが重要なんですね」

中村さん
「ライブはレコードやCDで聴くのと、
 やっぱりどこか違うでしょう?
 臨場感であったり空気感であったり、
 そういったものはやっぱりライブじゃないと伝わらないもんね」

大仏
「ふむ。たしかにそーですね」

中村さん
「あそこのラーメン屋さんは美味しいよって聞いても、
 やっぱり自分で食べてみないとわからない。
 かといっておすし屋さんみたいに値段がちょっと…
 ってことではないから。
 気軽に来て楽しんでいってほしいな」





noel16.jpg

あい。そんなわけで以下詳細であります。
古典落語が聴けちゃって、
ようこそドリンクが付いて1500円。
これは興味がなくとも、
のれんをくぐってみる価値がありそうですね。
(もちろん落語好きの方もご満足いただける内容だそう)

落語 @Cafe de Noel
9月30日(日曜日) 15:00〜
春風亭 伝枝 落語会
真打 落語家 の登場です!

女性にも男性にも、老若男女 問わず楽しめる
春風亭 伝枝 師匠の
落語 二席をお楽しみ下さい。
午後のひと時を 落語で!

木戸銭1500円 (ようこそDRINKつき)
          
自由席
無料駐車場 あります。
詳しくは 042−551−0773 ノエル 中村まで






noel17.jpg

【お店】『カフェ・ド・ノエル』
【住所】福生市福生2049
【TEL】042-551-0773
【営業時間】13:00〜20:00
【定休日】毎週火曜日
【URL】http://www.noel-note.com/
【地図】

大きな地図で見る


※最後になってしまいましたが、
写真と文章はなんの関係もありましぇん!


人気ブログランキング皆さんのクリックが励みになっております。
←よろしければクリックお願いします。
(1日1クリック有効) 
バナーはPINHEADさん作。感謝です!

今日もありがとうございました。
緑の大仏

スポンサードリンク
| お知らせ | 16:57 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
カフェ・ド・ノエル 福生16号沿い 横田基地前
blogranking.gifメリークリスマス、福生!
←よろしければクリックお願いします。
1日1回ポチっとして頂くと福生が盛り上ります。
(岩井澤健治さん作のバナーです。ありがとうございました!)
「福生はもちろん、西多摩を盛り上げたい」ブログランキングに参加する理由。


noel01.jpg

福生なみなさーーん。
メリークリスマース!イブイブ。

「恋人と過ごす甘い時間。今日は特別なクリスマスに・・」
なんていう広告の甘いコピーを横目に、
思いっきり仕事、その後ブログを書いてる大仏です。

ということで、今回はクリスマスとも縁がある、
16号沿いのカフェ、「カフェ・ド・ノエル」を紹介します。

昭和20年代からこの場所で営業をしていたという「中村自転車」。
そしてお父様からこの地を引き継いだ
カフェドノエルのオーナー中村さんは、まさに福生証人。







noel02.jpg

美味しい自家焙煎コーヒー・紅茶・ハーブティーを頂けるノエル。
今回オーダーしたのは
ノエルブレンド(500円)本日の自家焙煎コーヒー(500円)

「人それぞれ嗜好が違うから」という事で
酸味の有無をを聞いてくれる、なんとも嬉しいお気遣い。

なのに。
なのに・・・・・。
違いがわからない男、大仏。
悩んだ挙句「お、お、お任せします・・」バカ!バカッ









noel03.jpg

イベントの日にはライブも行われる店内にはピアノや
写真には写ってませんがビッグなバイオリンも。
コーヒーを飲みながら生音の素晴らしさを楽しめるカフェ・ド・ノエル。

最高でしゅね。






noel04.jpg

こちらは16号沿いの活かした中古家具屋さん、
ロマンチカ」で手に入れたというテーブルミシン。
これには違いがわからない男、大仏も「おぉー!」感激。







noel05.jpg

カウンター越しに写っていらっしゃる方が
「以前は横田基地に15年間働いていた」というオーナーの中村さん

「福生は50ヶ国の人が住んでいる」
「昔は外国人が1人2,3台自転車を買っていった」等、
貴重な福生話をしていただきました。








noel06.jpg

音楽が大好きという中村さん。
ラックにはCDやレコードがズラリ。
ハードロックなAC/DCからクラシックまで幅広ーい品揃え!

そんな中村さんにオススメのレコードを挙げてもらいました。







noel07.jpg

まずは中村さんが「音楽に目覚めた」という
レッドツェッペリンの名盤「フィジカル・グラフィティ」。

ダウンロード販売がメインになりつつある音楽界ですが、
「やっぱりジャケットがないとね!」
な、感じの素晴らしいLPジャケットがツボです。

カシミーール!






noel08.jpg

続いて横田基地前という事でバンド「アメリカ」。
全米ナンバー・ワン・ヒット「名前のない馬」収録のデビュー・アルバム。

そして更に・・・。





noel09.jpg

たまにふらっとお店にも訪れるという、
CMや紅白歌合戦でも歌われた経験あり、
シンガーソングライターのアン・サリーさん。

試聴させて頂いたのですが、この透き通る肌・・。
い、いや、透き通るキレイな歌声にしびれます。

その後も福生に関連する著名なミュージシャンのお話を
たくさん教えて頂いた後は、「2Fにもぜひ行ってみて」という事で
ギャラリーである2Fの「アトリエノート」へ。






noel11.jpg

「ギャラリーというと閉ざされた空間というイメージ。それが嫌だったので窓のある場所にしたかったんです。作品に光が射すとまた違って見える」という中村さん。

お伺いした時間が夜だったので外の景色が見えませんが、
横田基地がまさに丸見えーな感じです。







noel10.jpg

うぉーっとカラフルな作品達。

この日は福生在住
hide(叶秀樹)さんとsachiko(叶 幸子)さんの個展、
「NEARIKA」が展示されていました。(12月上旬の時点)

NEARIKAとは・・
メキシコ北部の山岳部に住む先住民ウイチョル族の創る毛糸絵画です。シャーマンが台地や自然や先祖と対話して見たヴィジョンを、極彩色の毛糸で描きます。








noel12.jpg

4年ほど前にネアリカと出逢い、
その魅力に取りつかれて日々制作を進めているというhideさん&sachikoさん
その後、実際にウイチョル族を訪ねに、メキシコまで行ったそうです。

スペイン軍が山奥過ぎて征服出来なかったくらいの山奥。
メキシコシティーからバスで3日、徒歩で1日。
風呂は川で、トイレは松林でという生活を1か月ほどしたそう。

日本で継続して作っている人はいないという貴重なアート。







noel13.jpg

ぴよぴよ。
制作に相当な根気が求められそうなビーズで作ったバードさん。
僕だったら1分でビーズを投げ出しちゃいそうな、その器用さに感服ぴよ。


再び、1Fへ。ぴよぴよ。









noel14.jpg

ちなみに「カフェ・ド・ノエル」というお名前の由来。

「クリスマスが好きなのと来た人にプレゼントをあげたいという意味も込めて」
フランス語でクリスマスの意味である「ノエル」にしたそうです。
中村さんの人柄がにじみ出てます。






noel15.jpg

入口付近のでっかいクリスマスツリーもステキです!
うーんっ。
まさにまったーりクリスマスを過ごすにはぴったりのカフェですね。







noel16.jpg

大仏「美味しいコーヒー飲みながら、メリークリスマス!」

最近さぶい!ですが中村さんの創り出す
コーヒーとトークで体も心も温めてください。






noel17.jpg

ライブ演奏を行いたいBANDの方、
絵画展や作品展、個展、各種教室、イベントを開催したい方も随時募集!




【お店】『カフェ・ド・ノエル』
【住所】福生市福生2049
【TEL】042-551-0773
【営業時間】13:00〜20:00
【定休日】毎週火曜日
【URL】http://www.yokota-fussa.com/16/noel/


クリスマスに福生を1位に・・。良ければ皆様をお力を・・
blogranking.gif
←今日もポチっとよろしくお願いします!

岩井澤健治さん作のバナーです。ありがとうございました!)





■【募集.1】現在、ブログでは皆さんから福生へのコメントを募集中です!
詳細は【 みんなのFUSSA TALK 大募集 】をご覧ください。
福生好きな皆様のご応募、どしどしお待ちしてます!

■【募集.2】人気ブログランキングバナー募集!
ただいま人気ブログランキングのバナーを募集しております。
作成していただける方はコチラの注意事項を参照の上、
メールくださいませ。
よろしくお願い致します!!

「西多摩を盛り上げたい」ブログランキングに参加する理由。

-------------------------------------------------------------------------
■Twitter
Twitterでは結構頻繁に?つぶやいてます。
気軽にフォローして仲良くしてやってくださいませ。喜びます。

音楽ネタが好きな金の大仏はコチラ
Fussa_69をフォローしましょう

蕎麦が好きな緑の大仏(kino)はコチラ
underhead_をフォローしましょう

■Facebookページ【福生いいね!- I Like Fussa -】
中身はこれから充実させる予定です・・。
「いいね!」ボタンをポチっとお願いします♪

mixi
mixi 限りなくアメリカに近い福生 コミュニティ
Mixiもやってます。
福生好きが集まるコミュニティへの参加、お待ちしておりまーす。

今日もありがとうございました。
金の大仏
JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:地域/ローカル



スポンサードリンク
| ダイナー/スイーツ | 20:54 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif

累計 
今日 
昨日 


profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.