FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
ランチハウス たーとる 東福生店 お弁当
FUSSA

コンビニ弁当もいいけれど、
やっぱり僕らはほっかほか系!
ということで横田基地に程近い場所にあるお弁当屋さん、
ランチハウスたーとる』でから揚げ弁当ふたつ買って、
桜舞う春仕様な公園に向かって自転車を走らせました。





FUSSA

ボリーミーなお弁当に備え、
朝食を抜いたのでしょうか?
かなり険しい表情で自転車をこぐケンちゃん。
ガンバレケンちゃん!ゴールはもうすぐそこだ!





FUSSA

大観衆(お母さん、子供、ワンコ)が見守る中、
感動のゴール。





FUSSA

おもむろにポケットからお茶(ペットボトル500ml)を取り出し、
準備万端なケンちゃん。
頭の中はから揚げとヤクルトスワローズのことでいっぱい。





FUSSA

青空広がるさわやか公園に、
どこからどう見てもさわやかでないおっさんふたり。
お母さん方に怪しまれることのないよう、
静かにビニール袋からほっかほかな奴を取り出します。





FUSSA

「ウキョー!!!」
堪らず奇声を発するほどずっしりなから揚げ弁当。
写真ではわかりませんが、
容器から軽くから揚げはみ出てます。。





FUSSA

『ぱかっぱかっ』
どーでしょうか?
なんとなくこのボリューム伝わりますか?





FUSSA

念のため小銭を添えて比較してみましょう。
パッと見ると100円?1円?と見間違えそうですが、
な、な、なんと!
この小銭500円硬貨でございます。
いやはやビックリですね。





FUSSA

念には念を。
Suicaではこんな感じ。






FUSSA

メガネではこんな。
1から揚げ=1レンズ。
おそるべき大きさですね。





FUSSA

こんなことをやっている間に偶然ふわりと舞い降りてきた、
という設定で自ら拾って散らしてみた、
から揚げ弁当with桜の花びら。
から揚げの下には、
スパゲティとキャベツのみじん切りがしっかり待機。





FUSSA

子供たちのはしゃぎ声がキャッキャこだまする中、
満を持してから揚げを食すケンちゃん。
「ごはんの方がおかずみたいだ!モグモグ」





FUSSA

「ギョエーーーーーー!!マスオさんが遂に!?」
あまりのうまさに気絶寸前。
このボリュームで470円なんて信じられましぇん!





FUSSA

そりゃもう明日に向かって、
ホップ・ステップ・ジャンプもしたくなります。
グランプリだって獲っちゃいます。
※ケンちゃんは先日開催された、
第6回インディーズアニメフェスタにて見事『大賞』を獲得。
や〜るぅ〜!おめでとうっ!




FUSSA

全てのメニューにローマ字表記がある、
福生ならではのお弁当屋さん、
『ランチハウスたーとる』東福生店。
豊富なメニューとボリュームで、
ハードワークをこなす横田基地の方にも、
どすこい人気でございます。
お食事どきは大変込み合うので、
あらかじめ予約してから行くと安心ですよ。

【お店】『ランチハウスたーとる』 東福生店
【電話】042-553-4896
【営業時間】9:30〜21:00
【定休日】水曜日
【地図】こちら


人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

お店一覧 あいうえお順】【大仏

ありがとうございました。
kino

スポンサードリンク
| 和食 | 15:00 | comments(12) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
幸楽園 料亭・本館 活魚レストラン浜膳 東京都福生市
FUSSA

ズドゴーン!!!
今回は庭先にでっかい石ころが転がっている老舗料亭、
幸楽園におじゃましてきました。
桜の花が綺麗です。





FUSSA

館内を進むと現れる和風庭園。
滝があったりお魚が泳いでいたりで、
なかなかどうして楽しめます。
季節ごとにいろんな表情を見せる草木も、
なかなかどうしていい感じです。





FUSSA

「いいよねぇ〜この角度」





FUSSA

「お、こっちの方がいいか!?」
このお方は僕が怪しく写真を撮っているところ、
話しかけてくれた幸楽園のスタッフさん。
お手元の携帯電話には、
お孫さんや幸楽園の写真がどっさり。
「写真撮るの好きなのかい?」
「ええ。まぁ適当に、ホント適当ですが‥」
「私もね!山登りなんかが趣味でよく撮ってたんですよ!
 最近は忙しくてなかなか行けてないんだけど」
「ほうほう」
このあと話題は山とは全く関係ない、
インターネット関連の方向へ進み終いにはミクシィ話へ。
「じゃ、ミクシィなんてのもやってるのかね?」
「あ、はい。参加しております」
お孫さんがいるようなお父さんも知っているとは…
ミクシィって有名なんだなぁ〜としみじみ感じた昼下がり。
今日も鯉は元気です。







FUSSA

庭園から見た幸楽園・本館
1951年からずーとあるこの建物。
多くの方がここで、
「娘さんを僕にください!」
「いや断る!」
「そこをなんとか…」
みたいな会話を繰り広げたのでしょう。
法事、顔合わせ、会社の接待、宴会などなど、
いろんな場面で活躍します。
(僕は成人式の2次会で利用させていただきました!)
昭和の香りがプンプンなので、
レトロ好きな方にもおすすめですよ。





FUSSA

所変わってこちらは本館の向かいにある、
活魚レストラン浜膳
なんでもここには、
『東日本一の大いけす』があるとかないとか…
ひとりで真昼間から活魚レストランってのもちょっとドキドキですが、
東日本一をこの目で確かめるためここはスルーできません。
「よし!」ほっぺたを両手でぱちーんっと叩き、いざ出陣。





FUSSA

はらほれひれはれ〜。
和服女性(上品)の案内のもと歩みを進めると、
いきなり登場した大いけす!
「で、でかい…のか!?」
(青い光の奥では板前さんがお魚をさばき中)





FUSSA

普段いけすのあるお店なんて行ったことのない僕には、
これがどれだけ『東日本一』なのか、
いまいちぴーんと来なかったのですが、
とにかく『東日本一』に間違いはないようです。
夜になると釣りもでき、
釣ったその場で調理してくれる『東日本一』な大いけす。
『日本一』でないところが個人的にヒットです。





FUSSA

注文したお刺身御膳¥1380
ごはんおかわり自由ということで、
お刺身一切れにつきごはんを4、5口ぱくぱく。
お味噌汁飲んでまたぱくぱく。
「す、すみませーん!おかわりくださーい!」





FUSSA

ほかにも季節の御膳や、
平日限定のサービス御膳など盛りだくさん。
詳しくは公式HPをご覧くださいませ。
http://www.kourakuen.com/index.html





FUSSA

おめでたい席やちょっと贅沢な気分を味わいたいとき、
映画『キル・ビル』に登場しそうなジャパニーズレストランに、
アメリカから遊びに来た友人『ボブ』を招待したいと思ったときなど、
ぜひとも活用したい料亭です。
【お店】『幸楽園』 料亭・本館 活魚レストラン浜膳
【住所】東京都福生市福生熊川1018
【電話】本館042-551-0035 浜膳042-552-0235
【営業時間】本館9:00〜22:30 浜膳11:30〜22:30
【定休日】年中無休
【駐車場】80台 バス送迎あり(10名様以上)



人気ブログランキング】【日本ブログ村】【お店一覧 あいうえお順

ありがとうございました。
kino

スポンサードリンク
| 和食 | 17:45 | comments(3) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
三太ずし 寿司屋 東京都福生市
FUSSA

今回は横田基地近くのお寿司屋さん、
三太ずし』におじゃましてきました。
回転してないお寿司屋さんなので、
お値段が気になるところでありましたがお品書きを見てひと安心。
下は130円から上は390円。(2カン)
たらふく食べてもそれなりのお値段でおさまりそうです。
ちなみに写真手前のえんぴつたてみたいなものは、
食べたぶんだけ色のついたお箸を投入していくもので、
基地の人にもわかりやすい『お箸でお値段まるわかり!』システム。






FUSSA

遠慮することなく好きなネタを好きなだけ。
まず注文したのは奥から時計回りに、
マグロ、イカ、中トロ、あん肝、ウニ、エンガワ。






FUSSA

気持ち悪いくらい接近して撮ってみた中トロ。
口の中でとろけます。





FUSSA

こちらは一緒に行ったW.C.二コルが注文した、
サーモン、イカ、トリ貝、ホタテ、エンガワ、穴子。
割とさっぱり好きなW.C.二コル。






FUSSA

「僕はやっぱり故郷の味、サーモンが好きだね。
 故郷の川ではよく獲ったもんさ」
聞いてもいないのに好きなネタについて語りだすW.C.二コル。
ピョーンと飛び出た寝ぐせは寝ぐせではなく、
朝シャワーを浴びてすぐに自転車に乗った影響で作られたものだとか。
(は、はぁ‥‥)





FUSSA

「でね!その川ではサーモン以外にも‥‥」
語りだしたら止まらないW.C.二コル。
その奥では基地の人と思わる方が、
ナニカのネタに対し「!!!」驚きを隠せない様子。
「故郷はやっぱりいいよねぇ。ああ帰りたいな故郷‥‥」
(も、もういいです。故郷の話)





FUSSA

W.C.二コルの話に適当な相槌をうちながら注文したエンガワ。
出されたときに大将が、
「あい!エンガワファイブ!!」と言っていたのが印象的。
(なんかのバンドみたいでいい響きですね)
そのほか、
「ジャストモーメント!」とか、
「センキュー!」とか、
僕にもわかるような英語が店内を飛び交っておりました。





FUSSA

いつの間にかW.C.二コルが注文していた、
ヒモとエンガワとホタテとなんとか貝。
「うーん。これは日本に来てはじめて住んだ、
 4畳半の味がする‥‥」
突っ込みたい気持ちをグっと抑えスルーしていると‥‥





FUSSA

暴走しだすW.C.二コル。(おいおい)
その奥では基地の人と思わる方が、
「オオトロイチバーン!」
わかりやすいリアクションを繰り広げております。





FUSSA

なにかを発見し嬉しそうな表情のW.C.二コル。
(なにを見つけた?)





FUSSA

4割ぐらいのお客さんが外国人だという三太ずし。
メニューもきっちり英語版がございます。(写真&説明付き)





FUSSA

ちなみに大トロは、
Very Fatty Tuna、
イカ納豆は、
Squid And Fermented Soybeans!!!
眺めているだけでも結構楽しい説明文です。






FUSSA

そうこうするうちに、
帰宅する基地の人と思われる方々。
お会計が済んだところで記念に(なんの?)、
写真を撮らせてもらいました。
厚い胸板、優しい瞳、反射する頭、プライスレス。
どうもありがとうございました。
(ちなみに一番好きなネタは先ほども言っていた大トロだとか)






FUSSA

店内に戻ると大将が常連さんと思われるおばちゃんと談笑中。





FUSSA

その時刻、エビ時イカ分。






FUSSA

時を同じく突然席を立つW.C.二コル。(デカイ)
どこへ行くのか?と尋ねるとポツリと一言。
「故郷へ‥‥」
こんなオチでホントにいいのか!?
W.C.二コルよ!W.C.よーーー!!!!!
さようならー!!!(涙)




FUSSA

【お店】三太ずし
【住所】東京都福生市武蔵野台1丁目4-6
【電話】042-552-1234
【営業時間】11時〜22時
【定休日】火曜日

大きな地図で見る


お店一覧 あいうえお順
人気ブログランキング
日本ブログ村

kino

スポンサードリンク
| 和食 | 17:28 | comments(6) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif

累計 
今日 
昨日 


profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.