FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3 〜国立・府中〜
ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

福生から多摩川をひたすら下って、
海を目指す今回のお散歩。
やっとこさ国立市までやって参りました。
写真は途中何度も見かけた自転車マンと、
背中がえらいことになっているケンちゃん。
すべてはメガネの仕業です(グヘヘ)。

■これまでのロード・オブ
シーズン1 高円寺〜福生編
シーズン2 福生〜横浜編



ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「君の想いは僕が引き継ぐよ」
休憩所みたいなところにぽつんと置いてあった、
自転車マンの戦利品をゲットするケンちゃん。
君の想いって!?なんで目を閉じてるの!?





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「よし!行くぞ!」
奴のかたきは俺が取る!
みたいな表情を浮かべておりますが…
い、一体その手袋なんなのさ!!





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「シュシュっシュシュっ」
見えない敵にパンチをお見舞いする赤手袋。
おっ先走りでウォーキングハイに突入か!?





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「なんだかキツい」
その後上記のような理由により、
手袋はメガネのかばんの中に仕舞われました。
そして現在、
メガネの家の押し入れの中で静かに眠っております。
「それ、僕の手袋!」
という自転車マンは至急こちらまで連絡下さい。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

『海から38k』地点にて。
「出来るだけ土の上を歩いたほうがいいよ」
「う、うん。そうだね。
 それはそーと健治さん、
 そろそろここいらで休みませんか?」
「また休憩かい?」
「若干、いや結構足がキテルかもしんまい」
「じゃ多摩川を眺めながら休憩しようか」
「喜んで!!!」





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

河川敷に到着すると、
かばんをモソモソやっておにぎりを取り出すケンちゃん。
「ちょうどいい時間だから昼食にしよう」
「あ、うん。あれ?ケンちゃん昼食用意してくれたの?」





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「この日のために早起きして用意してきたよ」
「おお!すんばらしい!どうもありがとう!」





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「はい。こっちがキノピーのね」
「うっ、こ、これは…」
完璧なフォルムにこのデカさ。
まるで漫画に登場してきそうな、
おにぎりの中のおにぎりの登場であります。
ここからはこちらの爽やかな音楽を流しながらご覧くださいませ。
(見苦しい写真のオンパレードなので…)





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「ぼぼぼかぁ、おおにぎりが、す好きなんだなぁ」





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「とととくに、ここ昆布が、たたたまならく、す好きなんだなぁ」





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「ししし幸せなんだなぁ」





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「やややったぁ、こここ昆布が、でで出てきたんだなぁ」
ええー、あまりに嬉しくあまりに美味しく、
涙がチョチョ切れそうになりました。
ケンちゃんどうもありがとう!!





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「おかずもありますからね」
急に母親っぽくなってきたケンちゃん。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「おお!!これはタコさんじゃあありませんか!!!
 うめー!!!美味すぎ!!!美味すぎるぜ!!!!」
ニンニクと胡麻がいい塩梅の野菜炒め。
もはや号泣。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

なのになのに。俺って奴は…





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

バレないようにいたずらばかり…
す、すまんケンちゃん!
背中が凄いことになってるよ!





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

お腹がパンパンに膨れたところで、
海に向けてのお散歩再開。
やはりコンクリートではなく土の上を歩いてますね。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「ああ、なんだか暑くなってきたなぁ〜」
や、やばい!!!





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

ギリギリセーフ!!!





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

ば、ばれたー!!!
苦笑い!苦笑いであります!
ピンチ!ピンチであります!





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

はい。健治さんの怒りが収まるまで、
みんなで五本松の由来についてお勉強しましょう。
(実際はじぇんじぇん怒っていませんでした。ほっ)





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

お昼時ということで、





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

みなさん地面にペタンと座って、
多摩川を眺めながらの昼食タイム。
「う〜む、なんだか実に平和な光景だねぇ。
 このまま福生に折り返してもいいかもねぇ」
「海を見るまでは帰れないよ!
 途中で夢をあきらめたらそこで試合終了だよ」
「あ、安西先生…」
ということで野に咲く花のように風に吹かれて、
散歩はまだまだ続きます。
次回は「あのときのあの場所編(仮)」です。
おっ楽しみに。

[続き]→ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3 〜思い出のあの場所〜

人気ブログランキング梅干し?鮭?シーチキン?
←人気ブログランキング!


kino

スポンサードリンク
| ロード オブ ザ フッサ | 00:09 | comments(2) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3 〜くじら運動公園〜
ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

ロケット公園からブシューっとスタートした今回の散歩。
そーいえばまだ一度も休憩らしい休憩をとっていないよね、
ということでここいらで一休みすることに。

■これまでのロード・オブ
シーズン1 高円寺〜福生編
シーズン2 福生〜横浜編



ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

眩しそうな顔でとやまの水をクイっとやるケンちゃん。
「富山水辺の映像祭2009」にて、
見事シルバーサンダー賞を受賞したそうです。
詳細なんかはケンちゃんのHP、
祝い茶話webゲツキコーナーをクリクリックっ!!





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「大概のお魚は骨まで残さずいただきます」
名水の効果か。
急にキリリとした表情になってます。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

散歩ならではの出会いの図。
写真のわんちゃんは身長185センチぐらい体重75キロぐらい、
の大男にも負けず劣らずなデカさを誇る秋田犬チョッパくん。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「クンクン」





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「ベロンチョ」





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「いや〜すっかり潤っちゃったよ」
謎の液体により顔がツルスベになったケンちゃん。
ところでこの景色どこかで見覚えが…





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

『海から45K』
がはー!!!や、やっぱり。。
道を間違えたまたま来ちゃったあの土手ですね。
まさか再びここを歩くことになるとは…





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「フフフ。この日のためにあえて間違ったのさ」
みたいな表情をするゲゲゲの健治。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

シーズン2にも登場したパンダ
こんどは姿を変えてこんな形で。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

石ころではなく土が目立つ、くじら公園近辺の多摩川。
『ロボゲイシャ』井口昇監督の、
恋する幼虫』に似たような風景が出ていたなぁ〜、
なんつって再度DVDを観賞してみたのですが、
やはりこの辺の河川敷で間違いなさそうです。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

中央線(201系)にわずかな反応を見せるゲゲゲ。
「そろそろ奴も引退か?」





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

いい感じにさびついた遊具にてまたもや一休み。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

グルングルン回ってビュンビュン飛行機を飛ばすお兄さん。
そのお姿があまりにもかっこよかったので、
おじゃまにならないようにそ〜と近づいて声をかけてみました。

「あ、あの〜、この飛行機はなんて言う名前なんですか?」
「ハンドぉ〜ランチぃ〜グライダーで〜す!!(回りながら)」
「な、投げ方がかなりかっこいいですねぇ」
「そうっすか(笑)ありがとうございます」

家に帰って調べてみたらこの投げ方は翼端投げと呼ぶみたいです。
ちなみにこの投げ方により、
ハンドランチグライダーの世界はまったく新しい時代に突入したとのこと(凄)。
革命的な翼端投げ、ぜひみなさまもご覧下さい。
(かなり奥深い世界が広がっておりますよ〜)
■RC飛行機実験工房さん ハンドランチグライダーの翼端投げ
http://rcp.web.infoseek.co.jp/sal.html





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

大空高く舞い上がるお兄さんの飛行機と、
本物のヘリコプターをしばしボケ〜と眺めながら、
中学生のころ合唱コンクールで首筋伸ばしながら歌った、
天空の城ラピュタ『君をのせて』を涙目でハミングしました。







ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「さぁでかけようひと握りのおむすび
 おかずおやつかばんにつめこんで〜♪」
ということで次回は待ちに待ったランチタイムに突入です。
びっくりドンキー!?餃子の王将!?
福生情報はありませんが…
なにとぞお付き合いくださいませ〜。

[続き]→ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3 〜国立・府中〜

人気ブログランキング皆さんのクリックが励みになっております。
←よろしければクリックお願いします。 


kino

スポンサードリンク
| ロード オブ ザ フッサ | 23:04 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3 〜水鳥公園〜
ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

お天気に恵まれたロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3。
さんさんとふりそそぐ太陽の光を浴びて、
いよいよ昭島市に突入です。

■これまでのロード・オブ
シーズン1 高円寺〜福生編
シーズン2 福生〜横浜編





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「お、おいちいっ!!」
東京都で唯一、
深層地下水のみを水源としている昭島市。
蛇口をちょいとひねるだけで、
山に降った雨や雪が約30年という長い年月をかけて浄化された、
ミネラルウォーターとなんら変わらない、
すこぶる美味しいお水をいただくことができます。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

海から48k地点にて。
まだまだ近くに山並みを望むことができますね。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

小学生の頃よく遊びに来ていた通称?第2水門(懐)。
もう時効だと思うので白状しますが、
夏になるとよくこの辺で泳いでいました。
(水泳禁止です!)
また水門の先の草むらに秘密基地を構え、
おのおのが収穫したエロ本を集めては、
学校では教えてくれないことを熱心に勉強したりもしました。
(防水対策を忘れずに!)





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

左手で散歩している人がいる方が舗装された道。
ケンちゃんがいるほうが舗装されていないけもの道。
なんとなく珍発見がある気がして、
けものの方を選んでみました。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

おっ早速なにかを発見した様子のケンちゃん。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

視線の先にあったのは洋服とかにくっつく植物。
(ピントずれずれですみません!)
地域によって呼び名が変わるようですが、
僕は“くっつき虫”と呼んでいました。
みなさんはなんて呼んでいましたか?
ちなみに正式名称はコセンダングサ(小栴檀草)
たんぽぽみたく飛ぶことの出来ないコサンダングサは、
動物の毛皮などにくっついて遠くへ運んでもらい、
広い範囲にたくさんの子孫を繁栄させているそうです。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

自然のものを利用して遊ぶ楽しさ…プライスレス!
ということでバレないように、
ケンちゃんの背中めがけてくっつき虫を投げまくりました。
これも子孫繁栄のためであります(笑)。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

おお。確かなひっつき力。
このあとも見つるたんびにポイポイ投げていたら、
背中が凄い状態になりました。
そんでもってこの行為を猛烈に反省することになります。
詳細はまた続きで…





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

けもの道を進むと元来た道にUターンしていたので、
自らがけものとなって道を切り開くことに。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「痛い痛い痛いっ!」
けものになれなかった残念なメガネ。





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

拝島自然公園で見かけたラガーマンたち。
針の穴をも通すような正確なパス回し、
大木をもなぎ倒すようなパワフルなタックル、
もはや芸術の域に達している華麗なトライ。
「こ、これは只者ではないっ!」
なんつって近寄ってみると、





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

只者ではない看板を発見しました。
公共の看板でありながらこの斬新さ。
「こ、これは一体…!?」
「どーなってんだ…!?」
あまりの衝撃にその場で立ち尽くしてしまう二人。
「おい!」
流れる時間。
「おい!」
流れる秋風。
「おい!ケンちゃん!」





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

「うぉー!!!!
 さっきからうぉいうぉい聞こえると思ったら、
 Hi-toさんじゃないですか!?」
「なんか怪しいコンビが来たなぁと思ったら(笑)。
 何してるのよ?」
「いや例の散歩を…」
「どこまで行くの?」
「えっと…とりあえず海まで」
「え!?何日くらいかけて?」
「今日中につければなと…」
「ガハハハハ!!!!
 気をつけていってらっしゃい!!」





ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3

予想もしてなかった出会いありの、
ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3。
次回の見どころはえーとえーと…
特記すべき出来事はこれといってありませんが、
とりあえず続きます!

今回たまたま出会ったHi-toさん。
これもなにかの縁だと思うので、
勝手に簡単にご紹介させていただきます。

■福生マメ知識・その1
Hi-toさんとは。
WE LOVE FUSSA Tシャツやステッカーを作っていただいたり、
昭島ラグビースクールでご指導されていたり、
ほかにもほかにも〜ないつもお世話になっている方です。
青梅線沿線で唯一のラグビースクール『昭島ラグビースクール』。
心身ともに健全な、
ダイナミックな大人になりたいちびっ子。
こちらのアドレスにレッツだトライっ!
http://akishima-rugby.com/index.html

[続き]→ロード・オブ・ザ・フッサ シーズン3 〜くじら運動公園〜

人気ブログランキング皆さんのクリックが励みになっております。
←よろしければクリックお願いします。
(1日1クリック有効) 


お店一覧 あいうえお順】【大仏

kino

スポンサードリンク
| ロード オブ ザ フッサ | 18:17 | comments(2) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif

累計 
今日 
昨日 


profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.