FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
バカボンド 其の7 〜滋賀県 瀬田川 石山寺〜
バカボンド

おはようございます。西郷モリ男です。





バカボンド

おはようさんです。ジェット西沢です。





バカボンド

忘れたころにやってくるバカボンドのお時間です。
※時間を無駄にしたくない方は即シャットダウンするか、
他のお気に入りページに飛びましょう。

さて、福生のいいところを見つけるためには、
他のいいところもいろいろ探索しないとっ!
なんて最もらしい理由をつけて京都を堪能した大仏。
山科駅醍醐寺宇治平等院清水寺高台寺
電車を乗り継ぎ滋賀県にやってまいりました。
写真はお世話になりまくった、
『石山温泉観光旅館 月乃家 山荘』さん。
http://www.tsukinoya.net/





バカボンド

目の前は琵琶湖から流れ出る唯一の川『瀬田川』が流れ、
春は桜が咲き誇り鳥がチュンチュンさえずるという好立地っ!
そりゃあ、おばさんポーズで記念写真の一枚や二枚撮りたくもなります。
※おばさんの奥に見え隠れするのは、
明治2年(1869)琵琶湖に蒸気船の時代到来を告げた、
蒸気船「一番丸」(名前がいい)。





バカボンド

月乃家のおかみさんにこの辺の見どころを伺うと、
「断然あそこのお寺がオススメよ!」ということで、
紫式部が「源氏物語」の想を練ったと言われる『石山寺』へ。





バカボンド

「もーぅ。変化球はずるいナリよーぅ」
源氏物語千年紀in湖都大津のマスコットキャラ“光ルくん”。
時間帯によって現れたり引っ込んだりするらしく、
じぇーたい捕まえる!と意気込んでみたのですが、
惜しくも捕獲することが出来ませんでした。。。
(写真はパネル仕様の光ルくん)





バカボンド

石段を上り本堂へ〜。





バカボンド

「ほ〜らそこ!歩いていいなんて誰も言ってないぞぉー」
体育教師に罵倒されながら、
おじさんの熱視線を背中で受け止めながら、
ヒーコラヒーコラ階段を上る金大仏。
手に持つ布袋にはリカちゃん人形がぎっしり。(嘘)





バカボンド

二重の塔の中では日本最古!
昔の4円切手の図案として有名!らしい!多宝塔!
(国宝&重要文化財)





バカボンド

「水泳は水着によってタイムがだいぶ変わるらしい!」
ソエルちゃんがまたタモさんと福生話をしたらしい!
そんな豆知識をブツブツ紫式部に吹きこむ大仏。


ホントは見どころいっぱいの石山寺。
僕の知識や感想では、
1ミリもその見どころをお伝えすることができましぇん。
なので気になった方はぜひとも公式HPも。。
他力本願ですみません!
http://www.ishiyamadera.or.jp/index.html


みなさまのおかげで、
徐々に順位が上がっております(感謝!)。
「ポチっとな」
今日もブログランキングにご協力お願いしまっす。
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

お店一覧 あいうえお順】【大仏

ありがとうございました。
kino

スポンサードリンク
| 大仏 | 23:45 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
バカボンド 其の6 〜高台寺〜
バカボンド

忘れた頃に首根っこめがけて飛んでくるバカボンド編。
山科駅醍醐寺宇治平等院清水寺
学ランをピシっと着こなした、
修学旅行生が辿るようなコースを経て、
この日最後に大仏たちが訪れたのは、
豊臣秀吉の妻ねねさんが晩年を過ごしたことで有名な高台寺

※福生情報を楽しみにされていた方、ごめんなさい。
今回は大仏が旅した京都の模様を意味もなく垂れ流します。
福生情報はあちらでゲットどす!→あちら





バカボンド

入口の前に並んでいた売店の誘惑(みたらし団子とか)を振り切り、
まっすぐ歩みを進めるとそこに現れた謎の一文字。





バカボンド


ねねさんは一体僕たち私たちに何を伝えたかったのだろう?
いい夢見ろよっ!?
夢見る少女じゃいられないっ!?
俺には夢がある?両手じゃ抱えきれない?
夢っていう言葉はきっとあきらめた人が発明したんだろう?
うーむ。若干難しいっ!
そもそもこれはねねさん本人が書いたものなのか!?
探れば探るほど謎は深まるばかりです。。





バカボンド

「HEY!HEY!そこのちみ。
 そんなことで悩んでないでこれをみなYO!!」





バカボンド

「ナっ!」
ええー、なにが「ナっ!」なのか、
さっぱり意味がわかりませんが、
説明書きによるとこの灯篭は、
Googleがアーティストとコラボレーションした、
アート灯篭と呼ばれるものだそうです。
写真は『A BATHING APE』でお馴染みNIGO氏の作品。
ほかにもリリー・フランキー氏などなど、(あまり良く見ず…)
たくさんのアート灯篭が大仏の顔を、
ほのかに照らしまくっておりました。





バカボンド

ライトアップが幻想的な方丈の前庭としだれ桜。





バカボンド

なんだか男同士で見るのもアレだなぁ〜なんて思いつつ、
なんだかんだ30分くらいぼけ〜と見惚れちゃいました。
(キモマックス!)





バカボンド

竹林もかなりキテました。





バカボンド

なんか綺麗な写真撮れるかもしんない!と、
鼻息荒く撮ったわりにはよくわからない写真になってしまった、
残念な一枚。
実際はもっと池に映った木とか建物とかその他いろいろ、
すこぶる良かったんです。





バカボンド

映るといえばこれもなかなか綺麗でした。
障子に映った誰かの人影。
「いや〜趣があっていいよねぇ〜。
 心が洗われるというかさぁ〜。
 日本人で良かったぁみたいなぁ〜?
 ってあれ??金大仏が居ない!!
 いや、居たぁああーーー!!!!」








バカボンド

「白鶴ぅぅまるぅぅっっ!!!!」
というわけで次回は『白鶴まる』でお馴染みの、
白鶴酒造株式会社(神戸)に行ってみたいと思います。
ええー、ただいま嘘をこきました。ごめんなさい。

それでは最後に気を取り直してもういっちょ。
みなさん準備はよろしいですか??
せーのー!!!
「白鶴ぅぅまるぅぅっっ!!!!」
どうもありがとうございました。


■秀吉とねねの寺 高台寺
http://www.kodaiji.com/



人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

お店一覧 あいうえお順】【大仏

ありがとうございました。
kino

スポンサードリンク
| 大仏 | 23:05 | comments(2) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
バカボンド 其の5 〜清水寺〜
バカボンド

本日5月11日は福生市長選挙の投票日です。
ええー。大事なお知らせも済んだところで、
今回は大仏珍道中の続きをお送りいたします。
平等院で雨に打たれプルプル逃げ込んだのは、
京都タワーの地下3階にある大浴場、
その名もタワー浴場
テクノなロゴがかなりキテマス。

※前回までの様子はこちらで。
バカボンド 其の1
バカボンド 其の2
バカボンド 其の3
バカボンド 其の4




バカボンド

のれんをくぐり、いざっ入浴タイム。
押しボタン式のシャワーでわっしゃわっしゃっと身体を洗い、
広々とした浴槽にザッブーン!!!
「ほげ〜旅の疲れもぶっ飛ぶぜえ〜」






バカボンド

「お〜」
疲れがとれてるのか?とれてないのか?
微妙な表情の見せる緑大仏。(猫背)






バカボンド

そんな緑大仏の尻を叩きながら、
やってきたのは修学旅行のド定番、清水寺です。
なんでもこの時期は夜の特別拝観が出来るらしく、
修学旅行では味わえなかったアダルトな清水さんが見れるとのこと。
う〜これはちょっと楽しみです。(グフフフ…)






バカボンド

おお!いきなり出ました!スケルトンっ!
いやナイス照明!!
オレンジの光が素敵な空間を演出です。






バカボンド

お外もこんな感じにライトアップ。
満開に咲き誇る桜たちがとにかく綺麗でして…






バカボンド

夜景を撮るあの子もそりゃあそりゃあ綺麗でして…
僕のハートは…







バカボンド

『ズキューン!ズキューン!』
お寺のどっかからもの凄い勢いで発射されるていたレーザービーム。
アダルトな清水さんでなくては見られない大変貴重な光景です。
(そうでもないかもしれません)






バカボンド

清水寺を存分に満喫したあとは、
坂道を下ったとこにある八つ橋屋さんで小休憩。
大仏片手に「うまいうまい」言いながら、
何食わぬ顔で試食する金大仏。
お、おい!被らないならしまっとこーよ!






バカボンド

だ、だから…






バカボンド

「よし。今日の夕飯ここにすっぞ!」
京都に来たらからには京都らしいものを。
そんな想いをで金大仏がチョイスしたこのお店。
果たしてどんな京料理が僕らをもてなしてくれるのだろう?
「うひょううひょ」言いながらキモイ動きも織り交ぜつつ入店。







バカボンド

「いやっほ〜い!!」
まずは大好きな生ビールを注文。
京都限定販売のこの辺でしか飲めないNo.1497。
フルーティで爽やかな飲みごたえ。
(通販とかあるかもしれません)







バカボンド

お酒があまり得意でない金大仏は、
いつもどおりラムネを注文。
「なっ!なっ!なっ!」
素早い動きで一生懸命、
ラムネの飲み方をレクチャー中。
緑「わ、わかったから…それよりも料理頼もうよ」
金「うん?もう頼んどいたよ。京都と言ったらこれだろ?」









バカボンド

『ドーーン』
緑「…こ、これって大阪・広島名物では…」
金「なーんもわかってないねぇ〜
  京都の九条ネギをたーぷり使って、
  京風だしのきいた生地と玉子で包み込んだ、
  どこか懐かしいこの味わい。
  ここ風雅堂でしか食べれないよっ!」
緑「は、はあ‥」
金「ほらっ冷めないうちにお食べなさい!」
※なぜか京都に来るとお好み焼きを食べたがる金大仏。
ちなみに去年もお好み焼き…








バカボンド

「あい。ごちそう様でした!」






バカボンド

「お姉さん!ビールおかわりー!!」





バカボンド

「おい。コラ」





バカボンド

「そこをなんとか」






バカボンド

「……1杯だけだぞ」



バカボンド

「ありがとうございます」

いつの間にか変な上下関係になってた大仏珍道中。
第5回目にして1日目が終わっていませんが…
これからもまだまだ続いちゃいます!!
(ごめんなさい)


人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

お店一覧 あいうえお順】【大仏

ありがとうございました。
kino

スポンサードリンク
| 大仏 | 03:07 | comments(2) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif

累計 
今日 
昨日 


profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.