FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
讃岐うどん 麦太
麦太

ネットを被ったおばあちゃんと並んで歩くkitaさんと、
讃岐うどん麦太に行ってきました。





麦太

「やっぱりこの席、落ち着くな」
来店2回目にも関わらずはやくも常連面するkitaさん。
ぶっかけてぇじゃん!という理由により、
月見ぶっかけを注文。





麦太

「福生に住む会社の後輩に教えたんですよ。ここ。
 そしたらうまいうまい言ってね。
 今ではヘビーローテーションで通ってるみたいよ」
いかにも常連な口ぶりで麦太をすすめた後輩想いのkitaさん。
(来店2回目)





麦太

kitaさんが注文した月見ぶっかけ¥780とちくわ天¥300。
普通に頼んでも結構ボリュ〜ミ〜な麦太ですが、
大盛、二玉にすることもできます。
大盛=120円増し。二玉=170円増し。
うどんラバーな方はぜひぜひ。





麦太

僕は納豆うどん¥800を注文しました。
たっぷり盛られた葱と海苔と、
黄身と納豆の絶妙なコラボレーション。
思い出しただけでまた食べたくなってきました(ジュルっ)。





麦太

「いつもの味だ。安定してる」
おいなりさんの向こうでツルツルうどんをすするkitaさん。
関西風いなり寿司¥120はうどんによく合う上品な味です。
ぜひとも一度はお試しを。





麦太

「おやじじゃないのが新鮮なんだよね」
ガラス越しにうどんを打つ様を垣間見ることのできる麦太。
うどん職人と言うと頑固おやじな印象があるかもしれませんが(ないか)、
ここの職人さんは非常にお綺麗なマダムです。





麦太

「き、きの君大変!ラジオが古いっ!」
なにが大変なのかよくわかりませんが…
kitaさんが興味を示していた古いラジオ。
本人いわくあれはSONY製で間違いないそうです(ほんとかよ!)。





麦太

トイレついでにSONY製かどうかを、
さりげなくそして大胆に確認するkitaさん。
「やっぱSONYだった」
とか言っていたのですが真相は不明です。





麦太

食後。やほーのニュースかなんかを見ながら。
「極秘情報が入ったんだけど知りたい?」
「え?なになに?」
「秋山成勲とSHIHOがあした極秘挙式するんだって」
「そ、そうなんだ…」
「これ、極秘だから。誰にも言っちゃだめだよ」
「う、うん。わかった」





麦太

外部には絶対に漏らしてならないこと=極秘。
麦太もどちらかと言えばあまり人に知られたくない、
極秘なタイプのお店です。
これをご覧になったみなさま。
この情報(内容薄っ)も極秘の方向で。
誰にも言っちゃだめですよ(笑)。


【お店】讃岐うどん『麦太』
【住所】福生市志茂202-7笠間ビル1F(銀座通り沿い)
【定休日】毎週水・木曜日
【営業時間】平日11:30〜14:30 土日11:30〜14:30 17:30〜20:00
【地図】
大きな地図で見る


人気ブログランキング←福生に10ポイント加算されます! 
福生好きはポチッとな。


kino

スポンサードリンク
| ラーメン/うどん/そば | 13:37 | comments(6) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
志向庵 蕎麦・酒肴 東京都福生市 お蕎麦屋さん
FUSSA

「ドラえもんってやっぱスゲーや!」
こんな寝言で目を覚ました朝。
自分以外はすべてアニメな夢。
ドラえもんにのび太、スネ夫にジャイアン…
とにかくいろんなキャラが登場していろんなナニカと戦う夢。
そのナニカがなんだったのかは今となっては謎なのですが、
忘れてはならぬ夢のような気がするので、(ほぼ忘れている)
ここに記しておきたいと思います。





FUSSA

ええー。『今朝の僕の夢』からはじまりました今回は、
JR牛浜駅近く銀座通りをちょっと入ったところにあります、
蕎麦・酒肴『志向庵』をご紹介します。
のれんをくぐるとそこには、
日本情緒あふれる風景が広がっておりまして、
バシャバシャ顔を洗いたくなる衝動にかられるかもしれませんが、
ここはグっと堪えて戸を開けましょう。





FUSSA

玄関で出会った福つかみ地蔵
ぎゅっとにぎって
ひと息ついて福を私の手の中へ
玄関、仏壇等お好きなところへ置いてください
福を呼び幸運を導いてくれる
吉(きち)の街 福生の地蔵

う、うまい!山田くんアレ持ってきて!
なにはともあれ握るべし。(にぎにぎ)




FUSSA

靴を脱ぎ廊下をとぼとぼ歩くと小窓がありまして、
そこからお父さんの蕎麦打ちっぷりを覗くことができます。
「エイ!ヤー!ポー!」
そんなふざけた掛け声はもちろんなく、
真摯に取り組むお父さん。(かっこいい)






FUSSA

こちらが今回ご案内していただいたお部屋。
テーブルが4つあって奥の2つは掘りごたつ式。
床暖房なので足元からぽっかぽっか。





FUSSA

ふすまが閉まっていたので確認できませんでしたが、
ほかにも宴会などにもってこいな大っきなお部屋がある模様。






FUSSA

酒のつまみに注文したきつね焼きは、
新潟県栃尾の肉厚な油揚げをこんがりと。
中にはねぎ味噌がヌ〜っと入っていてこれがまた…
酒がクイクイっ進みます。





FUSSA

一緒に行った人(匿名希望)が注文したのは、
温かい蕎麦(←名前メモるの忘れました)と、
静岡県由比港直送の桜えびを使ったかき揚げ。(季節限定)






FUSSA

塩をまぶしてよし。
蕎麦に入れてよし。





FUSSA

僕が注文したのは天もり蕎麦




FUSSA

八ヶ岳の粗挽きそば粉と越前そば粉をブレンドした二八蕎麦。
コシがあって香りもよし。





FUSSA

蕎麦をたいらげ、
おしながきをパラパラめくっているところに登場したお母さん。
「あのーなにかおすすめってありますか?」
「そうですねぇ。蕎麦豆腐なんてどうでしょう?」
「蕎麦…豆腐…?」
「はい。メニューには載ってないんですけど…」
「おお。いいっすね。それ1つお願いします」
数に限りがあるという蕎麦豆腐。
知る人ぞ知る志向庵の蕎麦豆腐。
なんだかよくわからない蕎麦豆腐。
とりあえず頼んでみました。






FUSSA

待つこと数分。
ぷるんとした奴(蕎麦豆腐)到着。
見たところ普通のお豆腐のようですが、
「ほれほれ」
スプーンで突いてみるとそのぷるるんさに驚き、
お口の中に入れてみるとこれがまたさらに驚き。
弾力があって濃厚で…うまい。
表現力豊かならもっとちゃんと紹介したい!
そんな蕎麦豆腐でした。(わさび醤油で召し上がれ)




FUSSA

ちなみに奥のほうにあるコップ3つは、
るるぶ 青梅 あきる野 福生 羽村 奥多摩 日の出 檜原 発行記念、
地元の酒蔵5社が勢ぞろい!
好きなの3銘柄飲み比べ!地酒祭り!
きき酒セット¥680
この値段でこれだけ飲めて、
さらにはミニクイズ大会も開催できたりなんかして…(贅沢だ)
こちらも期間限定だと思われるので、
己の舌を確かめたい方はお早めに。





FUSSA

お蕎麦はうまいし店員さんは親切丁寧。
要通いになること間違いなす!
庵・庵・庵・とって〜も大好き!志向庵!(嗚呼)

【お店】志向庵
【住所】東京都福生市志茂68
【電話】042-551-2843
【営業時間】11:00〜14:00 17:00〜23:00
【定休日】火・水

大きな地図で見る


お店一覧 あいうえお順
人気ブログランキング
日本ブログ村

kino

スポンサードリンク
| ラーメン/うどん/そば | 19:07 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
鶏豚 TORITON らーめん 東京都福生市
いやはや、ご協力いただきありがとうございます。
おかげさまで人気ブログランキング、
ワールドワイドな全国版でも微上昇中です。
今後とも気が向いたときに、
ポチっとクリックしてやってください→






さてさてまたもや微上昇したところで、
今回は美味しいらーめん屋さん『鶏豚』をご紹介します。
鶏に豚と書いて『TORITON』と読むこのお店。
場所は福生駅東口から歩いて3分かからないくらい。
赤線と呼ばれる繁華街にございます。






坊主頭にねじりタオル。(ねじってはない)
いかにも店主っぽいお姿のこの方が鶏豚の店主田中さん。
以前ベロベロに酔っ払っておじゃましたとき、
紹興酒をプレゼントしてくれたとっても優しいお方です。
そのときの詳細レポ→男なら紹興酒編







でか鍋になにかを入れてグツグツメンマを煮込む田中さん。
「うちはなにひとつ隠すところないから、たくさん撮ってよ!」
サービス精神旺盛です。
このメンマは計3時間ものあいだなにかとなにかを入れて、
よーく煮込むそう。






麺をモミモミしている田中さん。
「あのー、モミモミも撮ってもいいですか?」
「ああ、もちろんさ。なんでも撮ってよ」
ここでも持ち前のサービス精神を発揮する田中さん。
よっ太っ腹!!!







麺をポイっと鍋に投げ込む田中さん。
惜しくも宙をヒラヒラ舞い、
見事に鍋(ゆであがった後にシャっシャっする奴)に、
飛び込む麺の姿を捉えることが出来ませんでしたが、
その手さばきはお見事のひとこと。
(プロにとっては当たり前なのか...)







モミモミ→ポイっ→シャっシャっ。
こんな単純作業でなく、
いろいろな過程を経て出来たらーめんがこちら。
その名も鶏醤油らーめん¥600(温泉たまご入り+¥100)






お口の中でトロトロとろけるチャーシュー。
お箸でツンツンしたので形が崩れてちゃってますが、
それほど柔らかなチャーシューです。(激うま)





鶏豚の常連ヒロ君が、
必ず追加トッピングするというのを聞いて、
「あっ、ぼっ、僕もっ!」とあわてて追加した温泉たまご。
ツルツルピカピカに輝く白身の中には、
またしてもトロっトロっにとろける黄身。
それをレンゲですくって「ちゅるん!!」といただきます。
「がはーうっまー!これ、うっまー!!!」
幸せのひとときをお口の中でお楽しみください。






先程モミモミされていた麺。
やっぱり麺も美味しいどす。
「あのーこの麺にはなにかこだわりがあるのですか?」
忙しく鍋を振る田中さんにこんな質問をぶつけると、
こんなお答えが直球で返ってきました。
「僕が思ってる美味いらーめんは、
 スープと麺とトッピング。
 これがひとつになって美味しいと思えるらーめんなんだ。
 だからもちろん麺にもこだわってるし、
 ネギ一本の切り方、チャーシューのゆで方、
 ひとつひとつにこだわってるよ」
さ、さすが田中はんっ!!
僕の質問は木を見て森を見ずな質問でありました。(汗)
ひとつひとつちょっとづつのこだわりが結晶となって、
鶏豚のらーめんを作り上げているのですね。





本場中国で26年間もの月日を過ごした田中さん。
らーめん以外の一品料理もすこぶるうましであります。
その日の仕入れ状況によって変わる、
日替わりメニューもぜひお試しあれ。






【お店】『鶏豚』 
【住所】東京都福生市福生891
【電話】042-551-9411
【営業時間】通常20時〜5時 金土20時〜6時
【定休日】日曜日
【地図】こちら



今日もありがとう!ワッショイ!ワッショイ!
いつもありがとうございます!
←今日もポチっとよろしくお願いします!

イワイサワケンジさん作のバナーです。ありがとうございました!)






募集!
ただいま人気ブログランキングのバナーを募集しております。
作成していただける方はコチラの注意事項を参照の上、
メールくださいませ。
よろしくお願い致します!!

福生情報はこちらからどうぞ
お店一覧と記事まとめ

被りモノはこちらからどうぞ
大仏とか

kino

スポンサードリンク
| ラーメン/うどん/そば | 12:21 | comments(7) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif

累計 
今日 
昨日 


profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.