FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
「音楽の街、福生をPRしたい」福が生まれる長袖モノを作りたくて。冬 vol.4
s_main_0140.jpg

「世界の何処にいても、氣になる街からは氣になる電波がビリビリ出ています。
 福生はまさにそんな街。「考えるな、感じろ!」で、
 氣持ちの受信状態良好にしてまた遊びに行きたいdeath!!!
 福生、イイネ!イイネ!イイネ!

CRAZY KEN BAND 横山剣さんFUSSA TALK」より

「音楽の街、福生」をPRすべく制作をスタートした 「福が生まれる長袖モノ」
イラストは「ハウス」Tシャツでも大変お世話になった
Shu-Thang Grafix(浦野周平さん)にお願いしました。


■福が生まれる長袖モノを作りたくて。冬
vol.1 なぜTシャツを作ろうと思ったのか
vol.2 音楽の街、福生をPRしたい
vol.3 モテリーマンなイラスト再び  
vol.4 デザインを公開します


smote1.jpg
スマート モテリーマン講座

首都圏で毎週60万部発行のフリーペーパー「R25」
でのモテリーマンのイラストや




brutus×.jpg
BRUTUS、Tokyo Walker、SENSE、CREA 等、
雑誌でのお仕事。

vow.jpg
「VOW番外編 世界の国からクールジャパン」のカバーイラスト

という感じで、お忙しくお仕事をこなしながら
「福生と音楽」
テーマにカキカキしていただいたデザインが届きました!






fussa-brothers-500.gif
(クリックすると拡大表示できます。)

じゃーん。
結成30周年を迎えるバンド、
FUSSA BROTHERSの記念グッズ
というコンセプト。

袖をまくしたてた感じが良い塩梅のオジサンVoと
ポッコリお腹のオジサンGt二人組バンド。
浦野さんテイスト炸裂!
なかっちょいいイラストが完成しました〜。


早速、浦野周平さんに
今回のイラストの制作秘話や福生についてお聞きしました。







Shu-Thang Grafix 浦野 周平

Q.浦野さんの中で「福生&音楽」に関する思い出があれば教えてくだちゃい

浦野さん
福生は僕の学生時代の通学路でした。
当時ヨレヨレの4WD(5万円号)を窓全開にして、
自分で作ったドライブ用Mixテープを聴きながら学校へ向かっておりました。
当時は定期代よりも軽油代の方が安かったので、
自動車通勤が可能でした。良い時代です。」



FUSSA
国道16号線は浦野さんの「通学路」

「あと(福生、音楽と言えば)学生時代、兄の彼女と学校の方向が同じだったため
送って貰うことになったのですが、
当時流行っていたTLCの1曲だけ
彼女はお気に入りだったらしく、
60分のカセットテープに延々とその曲のみが入れてあり、
窓を流れる16号の景色を眺めながら、
うんざりした顔で1時間半のドライブに耐えました。
今となっては良い思い出……いや、悪夢でした。」


tlc.jpg
60分のカセットテープに一曲だけ・・




Q.そんな浦野さんの最近お気に入りの音楽はありますか?

浦野さん
子供が生まれてから見るようになったNHKの子供番組で掛かる曲なのですが、
 真心ブラザーズの「朝が来た!」(原曲:Bob Marley)
 を聴くことが多いです。赤子とノリノリでドライブしております。」


magokkoro.jpg
ボブマーリー「Soul Captives」のリメイク「朝が来た!」


Q.「結成30年。Fussa Brothers」
 イメージした実在のミュージシャンはいたりしますか?

浦野さん
「イメージしたのはB'zです(笑)
 全く違うビジュアル、人気度、
 人生を歩んでいるミュージシャンとして描いてみました。」


bz.jpg
フッサ版B'Z ?!




Q.今回の作品で特にこだわったところはどの部分ですか?

浦野さん
「ギターの方のお腹です。
 お腹の上でギターを弾くような体型の方を描きたいなとおもいまして。」



fussa-brothers-450.gif
ポッコリお腹がポイント!

Q.制作する際に苦労したところ、特に手間をかけた部分はありますか?

浦野さん
「やっぱりギターは難しいです。
 イラストを描くために弾けないギターを倉庫から引っ張り出してきました。」


Q.ブログを見ている福生好きな皆様へ一言お願いします!

浦野さん
「前作の福生ハウスのTシャツを着ている方が沢山いて嬉しい限りです。
超遅筆ですが、望まれればまた何か描きます!」


浦野さん、お忙しい中ありがとうございました!
福生ブラザーズなイラストで作られる「長袖」
実はもう・・いや。
また次回!


――浦野さんにとって福生とは?
ユルいほうの東京を味わうのに最適な、
もの凄く精神的に優しく迎えてくれる街。

FUSSA TALK より)


【各媒体での浦野さんインタビュー】
東京イラストレーターズソサエティ 

「スーツ姿のアフロ男」。一度見たら忘れない、
 インパクトのあるイラストで出版界を席巻する、
 新進気鋭のイラストレーター浦野周平さんのStart Lineを聞く!


「格好いいけどちょっと胡散臭い、適度な"留め感"」
 のキャラクター約100点を制作イラストレーター・浦野周平

 (マイナビニュース)





smote1.jpg
スマート モテリーマン講座


Shu-Thang Grafix
1976年 東京生まれ。1999年 東京造形大学卒。
ベジェ曲線を用いたイラストレーターとして雑誌、書籍、広告等のイラストを中心にパッケージ、ロゴデザイン等も手がける。株式会社 スネイル主宰。

雑誌:R25、プロダクトデザインワールド、BRUTUS、Casa BRUTUS、GQ、AERA、POPEYE、NYLON、VOGUE NIPPON、日本経済新聞、メトロミニッツ、オーリー、Hanako、mono magazine、MOTO NAVI、BICYCLE NAVI、新しい住まいの設計、PS、MENS CLUB、カーセンサー、Goo、サイゾー 等

広告:フィリップモリス、内閣府、msn、NAVITIME、コンバース、キリン、NISSAN、MTV JAPAN、ドコモ、東京シティ競馬、JR西日本、ライフカードインターナショナル、ソニーファイナンス、CISCOレコード、日本マルチペイメントネットワーク推進協議会、FX ONLINE JAPAN、官公庁、ローランド、池田模範堂、Intel、みずほ銀行、ユニクロ、エテュセオム、TOTO、第一三共ヘルスケア 等

CD:真心ブラザース、abingdon boys school、LIFE RECORDERS、aM、Plastic Tree 等

その他、書籍イラストなどなど多方面でご活躍中。
http://www.shu-thang.com/


smote2.jpg
スマートモテリーマン講座 プレミアム





■福が生まれる長袖モノを作りたくて。冬
vol.1 なぜTシャツを作ろうと思ったのか
vol.2 音楽の街、福生をPRしたい
vol.3 モテリーマンなイラスト再び  
vol.4 デザインを公開します






スポンサードリンク
| 福生まれグッズ | 19:30 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fussa.underhead.jp/trackback/903487
トラックバック


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif

累計 
今日 
昨日 


profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.