FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
茨城県は牛久でのフッサポーター!
みなさまから寄せられる、
フクウマレポートに感化され、
特にやることがない平日、
電車に飛び乗って、
観光客で賑わっているであろう場所で、
福生を猛アピールしに行くことに。



牛久大仏と 緑の大仏
タクシーの車窓からみた景色。
目の前のトラックはトミカじゃないぞ。


電車を乗り継ぎ2時間ちょっと。
茨城県にやってきました。
目指す場所はもちろんあそこ。
大先輩である牛久大仏です。
ちなみに牛久駅から牛久大仏行きのバスが出ているのですが、
平日は一時間に一本あるかないか。
僕のように駅前をぷらぷらして、
タイミングを逃すと大変なことになるので、
なるべく計画的に行動しましょう!





牛久大仏と 緑の大仏
画像クリックで拡大するぞ。

どんよりとした曇り空に、
ピョコンと伸びるアンテナみたいな棒。
大仏
「あれは一体なんでしょうね?」
タクシーの運転手さん
「さぁ…、なんでしょうか」





牛久大仏と 緑の大仏
写真じゃ伝わりづらいかもだけど、想像以上にデカいぞ。

大仏
「いや、しかしデカいですね。
 運転手さんもよく行くんですか?牛久大仏」
運転手さん
「孫が小さい頃はよく連れて行ってやったんですが、
 最近は全然行ってないですねぇ。
 お客さん、東京から?」
大仏
「はい。(実際は神奈川)」
運転手さん
「それにしてもどうしてまたこの時期に?」
大仏
「急に大仏さんに会いたくなって」
運転手さん
「そーですか。この時期はあまり人もいないと思いますよ。
 春なんかは花が咲いていたりで綺麗なんですけどね…」





牛久大仏と 緑の大仏
牛久大仏さんのお顔は横の模型1000個分のボリュームだ!

そんなこんなで牛久大仏さんとご対面。
観光客のみなさんに福生を猛アピールするべく、
上着を芝生に投げつけて張り切ってみるも、
タクシーの運転手さんがおっしゃっていたように人影が…
粘り強くプルプル待機し、
やっとこさ捉まえたお姉さんに撮影してもらったのが、
上の写真であります。
「お手洗いはどこですか?」





牛久大仏と 緑の大仏
お金を払えば大仏さんの胎内にも入れるぞ!

人へのアピールは失敗に終わりましたが、
大仏さんにはしっかりアピール。
「はじめまして。
 福生のブログをやっている緑の大仏です!
 このTシャツカッコイイでしょ?」





牛久大仏と 緑の大仏
大仏さんの裏手にふれあい動物公園があるとかないとか!

「こんなデザインのもあるんですよ!
 米軍ハウスってご存知ですか?」
腕を伸ばして自分を撮影するスタイルに初挑戦!
が、しかし、Tシャツは写っていなし、
大仏さんの足元のみの残念な結果に。。





牛久大仏と 緑の大仏
ギネスも認めるブロンズ立像としては世界最大の大きさだ!

再度、気を取り直して。
うーむ。思い描いたように撮影するのは、
なかなか難しいですねぇ…





牛久大仏と 緑の大仏
あやめ、あじさいはあちらです。

てなわけでセルフタイマー戦法に切り替えました。
ボタンを押して…
絶好のポジショニングで…
これを繰り返すこと3回。





牛久大仏と 緑の大仏
ぬん。

こんな塩梅で、
Tシャツと牛久大仏さんの撮影に大・成・功っ!





牛久大仏と 緑の大仏
こんなプチトリップもいいかもしんまい。

「フハー。お疲れちゃん。お疲れちゃん」
帰りもタクシーを使うと、
往復で6千円くらいかかってしまうので、
ここは売店で購入したぬれ煎餅と缶ビール、
キティーちゃんのポップコーンを持ち寄りしばし待機。





牛久大仏と 緑の大仏
帰りのバスの車窓から1。

終盤は目的を忘れ、
すっかり楽しんでしまいましたが…
タクシーの運転手さん、
撮影してくれたお姉さん、
売店のおばちゃん、
バスの運転手さん、
3、4人には福生のPRが出来たのではないかと。。
次回はもうちょっと大勢の人に福生をPRするべく、
電車に飛び乗りたいと思います。





牛久大仏と 緑の大仏
帰りのバスの車窓から2。

「福生を全国各地でPRしたい!
 ネットだけじゃなくて、
 どこかの街角、観光地でも!」

そんな熱い思いをお持ちの同志(フッサポーター)や、

「福生まれグッズの影響かはよくわからないけど、
 とにもかくにも福が生まれたYO!」

みたいなお目出度い写真など、

みなさまからのフクウマレポートを募集しております。
お心当たりの方は下のあて先まで、
どしどしご応募くださいませ〜!

★★★福生まれグッズと一緒に写ったお写真大募集!★★★

【送り先】under_head@hotmail.co.jp
【件名】フッサポーター
1.ハンドルネーム
2.撮影場所
3.撮影時のエピソードや、
 福生まれグッズへのご意見などあれば教えてください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■これまでのフクウマレポート
茅ヶ崎の海からフッサポーター!
別府、高崎山と宇佐(USA!)からのフッサポーター!
諏訪湖とホームタウン福生のフッサポーター!




今日もありがとうございました。
緑の大仏

スポンサードリンク
| フッサポーター | 00:14 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fussa.underhead.jp/trackback/903393
トラックバック


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif

累計 
今日 
昨日 


profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.