FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
FUSSA TALK #21 栗原正己さん 栗コーダーカルテット
今回の福生トークは「ピタゴラスイッチ」の作曲をはじめ、
子供番組からアニメーションや映画、
TVCMの音楽まで幅広く手がけていらっしゃる、
栗コーダーカルテット」栗原正己さんに、
ほぼ地元な福生について語っていただきました。


栗コーダーカルテットアーティスト写真.jpg
栗コーダーカルテット
写真左から栗原正己さん、川口義之さん、近藤研二さん、関島岳郎さん


Q.福生に来たきっかけを教えてください。

出身が隣の瑞穂なんです。昔、父親が横田基地に勤務していたりと、ほとんど地元のつもりです。


Q.福生で記憶に残る思い出、エピソードを教えてください。

記憶をさかのぼると、まず親に連れられて行った基地の中がインパクトあったんです。カーニバルだったか、家族が中に入れる日がありまして。軍用機のメカとか、見たことのない食べ物がずらっと並んでたりとか、フェンスの向こうはなんだか豊かだなあと。ホットドッグがやけにおいしくて、もはやソウルフードと言ってもいいくらいです。緑のクリームのケーキとか真っ赤なゼリーとか、やや不思議なものもありましたが。

学生の頃になるとどういういきさつだったか、米軍ハウスに遊びに行ったりとか、バンドでUZU(東福生のライブハウス"ELECTRIC UZU")に出たりしたこともあります。今は笛吹いてますが、バンドもやってたんです。ハウスは、玄関が網戸一枚(?)とか、あまりにそっけない造りでびっくりしました。UZU界隈のイメージですが、いつもタバコとかで煙ってて、ロックっぽいちょっとワルそうな大人や外人なんかも居て、それまでまったく知らなかった世界でした。こっちは普通の学生だったもので、そんな雰囲気に憧れつつも、ちょっと気後れもしちゃってた気がしますね。

※カーニバルこと横田基地友好祭。
2012年は8月18日(土)19日(日)に開催されます。



Q.ずばり福生の魅力はなんでしょうか?

客観視しにくいですけど……うまく言えませんが何か自由な空気があるんですよね。基地の広大な平面と関係があるのかなあ。


Q.福生といえば○○な街。栗原さんは○○に何が入りますか?

「限りなくアメリカに近い」場所です。まさにここのタイトルそのものですね。今回こうやって、記憶をあれこれ辿って行くと、自分は福生を通じて豊かなアメリカを感じ取っていたんだと思います。


Q.福生を歩くときにオススメのBGMがあれば教えてください。

ぜひ栗コーダーカルテットを!……と言いたいところですが、やはり福生ならFENをでしょう。できればカーラジオで(と言いつつ放送、今でもやってるんでしょうか。あやふやな話ですみません)。
※在日米軍向けラジオ局FENはAFNとして現在も放送されております。
所在地は横田基地。周波数は810kHzです(TOKYO)。


Q.栗原さんにとって福生とは?

自分にとっては、近くて遠い憧れの場所、でもあり、広い世界への最初の窓口になった場所でもあります。距離感としては日常の行動半径の延長にありながら、非日常のいろいろな体験をしていった非常に重要な場所です。


Q.福生の好きな場所(お店や景色などなど)を教えてください。

バンビーノ」というピザハウス(このサイトにも掲載されててうれしいです。番地は羽村なのですね)です。当時は「ピザパイ」と呼んでた気がしますが、ここで初めてピザというものを食べて、そのウマさに圧倒されました。今でも、加熱したチーズとピーマンの香りがするとこの店を思い出します。界隈ですとニコラス(現ニコラ?)が有名なようですが、自分はやはりバンビーノなんです。

風景ですと、16号(国道)をはさんで基地の反対側にお店が並んでるのが……看板がアルファベットなんですけど……好きでした。"NORITAKE CHINA"とか、最初におぼえたアルファベットかも?意味わからずですが。で、反対側を見ると、だだっ広い芝生の平面が広がっていて、その対比も面白かったですね。夜になると飛行場や軍用機のランプが点滅しててすごくきれいでした。ところで、いつの間にかブルーシールができてますね。沖縄だけだと思ってたので、ちょっとうれしいです。なかなか時間がないのですが、そのうちゆっくり買い物にでも行ってみたいなあと思います。



Q.福生で「福が生まれた!」という出来事や出会いがあったら、
そのエピソードを教えてください。


大学生の頃、16号(国道)で大きな事故を起こしたことがあるんです。雨の日で、第2ゲートのあたりだったか、運転していた軽自動車がスリップして、対向車線を走ってきた大型トラックにズドンと。一瞬もうダメかと思いましたけど、これが奇跡的にかすり傷程度で済みまして……。周囲にはえらい迷惑かけちゃったんですが、運が良かったなあと。これを福が生まれると呼ばずしてなんと言いましょう。とにかく世の中に感謝してます。


Q.最後に今後のご予定を教えてください。

メインの活動のひとつ、栗コーダーカルテットの関連情報があります。つい先日、新しいアルバム、「ウクレレ栗コーダー2〜UNIVERSAL 100th ANNIVERSARY〜」が出ました。ユニヴァーサル映画のカヴァー曲集なんですが、メンバー内で傑作と評判!の作品です。和田誠さんに書いていただいたジャケも自慢です。
それと、5月27日に隣の瑞穂町スカイホールでコンサートがあります。この界隈では初めてです。この日は、幅広い層に楽しんでいただけるファミリーよりのプログラムになると思いますので、キッズのみんなもぜひどうぞ。ピタゴラの曲とかもやりますよ。それと新譜ものも演奏したいですね。日曜なので、福生でのんびり過ごしたついでにちょっと足をのばしてもらうのもよいのではと。他にもあれこれ幅広くやってますんで、ウェブをご覧いただけたらと思います。



ウクレレ栗コーダー2 〜UNIVERSAL 100th Anniversary〜発売、
そして欧州&バンコクツアーなどなど、
大変お忙しい中、お話くださった栗原さん、
本当にどうもありがとうございました!

栗原さんがおっしゃっていたように、
5月27日は瑞穂町スカイホールにてコンサートが行なわれます。
みなさまお誘いあわせの上、おたのしみくださいませ。
その際は「限りなくアメリカに近い」場所、
福生散策もお忘れなく(笑)。

■福生散策のお供に♪
福生のグルメ
福生でショッピング



栗コーダーカルテットジャケット写真.jpg

---------------------
栗コーダーカルテット/
ウクレレ栗コーダー2 〜UNIVERSAL 100th Anniversary〜
品番:GNCL-1242
価格:¥2,625(税込)/¥2,500(税抜)
---------------------

栗コーダーカルテット コンサート
5月27日(日)瑞穂ビューパーク・スカイホール 大ホール
開場15時30分 開演16時開演
料金 大人1,000円、中学生以下500円(全席指定)
※小学校入学前のお子様の入場はご遠慮ください。
チケット取り扱い
スカイホール、耕心館、商工会、西多摩新聞社

問合せ・電話予約 瑞穂スカイホール 電話042-557-7070
http://www.town.mizuho.tokyo.jp/shisetsu/skyhall.html
---------------------


栗コーダーカルテット オフィシャルウェブサイト
http://www.kuricorder.com/
オフィシャルブログ「フエブロ」
http://ameblo.jp/kuricorder


栗原正己さん(くりはらまさき): 武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒。80年代中頃より編曲やCMの作曲などでキャリアをスタート。92年冬、突然のマイブームでリコーダーを手にし、94年に栗コーダーカルテット結成、ライブやレコーディングを中心に活動し、関連アルバム多数。作編曲家として「ピタゴラスイッチ」をはじめ、子供番組からアニメーションや映画、TVCMの音楽まで幅広く手がける。近作として「おかあさんといっしょ」の、月のうた「リンゴントウ」、CMでは花王キュキュット(シリーズ全編)などがある。またピタゴラスイッチの歌のコーナーでは「スーのうた」「こたつたこ」ほか、ちょっと味わい深いボーカルも披露している。


自宅、車、電車、公園、etc…
どこで聴いても顔がほころぶ。
ウクレレ栗コーダー2 〜UNIVERSAL 100th Anniversary〜
ライナーノーツではそれぞれの曲に、
メンバーのみなさまがひとこと添えていらっしゃるのですが、
2曲目「ムーンライト・セレナーデ」では、
栗原さんが地元でのエピソードについて、
すこし触れられています。


■これまでのFUSSA TALK
#01 原口智生さん(特殊メイクアーティスト)
#02 WATARU.Sさん (SISTER JET)
#03 恒吉豊さん (OverTheDogs)
#04 横山剣さん (CRAZY KEN BAND)
#05 Shu-Thang Grafixさん (イラストレーター)
#06 アラタ・クールハンドさん (イラストレーター)
#07 永積 崇さん (ハナレグミ)
#08 成嶋弘毅さん (竜の子プロダクション前代表取締役社長)
#09 朝本浩文さん (サウンド・プロデューサー)
#10 松下進さん (イラストレーター)
#11 加藤勤さん (ブックスタマ代表取締役)
#12 村松竜二さん (元プロボクサー)
#13 中島武さん (際コーポレーション代表取締役社長)
#14 リック吉村さん (元プロボクサー)
#15 カシアス内藤さん (元プロボクサー E&Jカシアス・ボクシングジム会長)
#16 横木安良夫さん (写真家・作家)
#17 伊藤銀次さん (ミュージシャン・シンガーソングライター・音楽プロデューサー)
#18 キン・シオタニさん (イラストレーター 詩人)
#19 ながさわたかひろさん (芸術家)
#20 八幡暁さん (冒険家)


人気ブログランキングに参加しています! 
今日もありがとう!
よろしければお帰り前にポチっと。
☆励みになります☆


今日もありがとうございました。
緑の大仏

スポンサードリンク
| 福生トーク | 11:25 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fussa.underhead.jp/trackback/903152
トラックバック


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif

累計 
今日 
昨日 


profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.