FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜 玉川上水編 その2
ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

水と緑のハーモニーにより、
自然豊かな憩いの空間を作り出している玉川上水
歩みを進めるごとにいろんな植物や木々、
そして昆虫たちとの出会いがたくさんありました。
写真は羽村取水堰からちょっと歩いたところにある、
田村酒造近辺の木々(立派ですね)。

ロード・オブ・ザ・フッサ
〜ウォーキングフォーエバー〜 玉川上水編 もくじ
その1
その2
その3
その4
その5



ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

おそらくいろんな動物(珍獣)も生息しているのでしょう。





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

鳥獣保護区なる看板も、
道すがらときどき見かけました。





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

これは玉川上水沿いに限らずですが、
こんなメッセージもちらほら。





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

この頃は猛暑日が続いていたので、
散歩の途中で熱中症になるのではなかろうかと、
それだけが心配だったのでありますが…
とっても優しいお天道様。
恵みの雨と突風を僕らに授けてくださいました。





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

こちらは清岩院幼稚園の横を流れる玉川上水。
ちなみにというか、
どーでもいいことですが、ここは僕の母園です。





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

「うっうわぁ〜〜〜」
いつの間にかバスがえらいことに。





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

「あんなバスに乗ってチュ〜、
 一度は通園してみたかったチュ〜」
ブツクサ言いながら、
中福生公園の横を歩くメガネ。





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

「玉川上水沿いに米軍ハウス!?」
立ち止まり、
そしてフェンスに顔を押し当て見入っちゃうくらい、
素敵な雰囲気が漂っておりました。






ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

途中、川の流れに沿う形で道がないためで、
しばし玉川上水とはお別れすることになりますが、
そのぶん福生の楽しい景観(スポット)をお楽しみください。




ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

まずはこちら。
日本初の公衆トイレならぬ公開トイレ。
通称『丸出しくん』です。
いえ、ごめんなさい。
今のは冗談でして、
こちらは設備工事会社の前に昔っからあるお便器です。
今まで一度も使用している方を見たことがないので、
おそらく「設置するとこんな感じになりますよ〜」
という展示だと思われます。
(ナイスなアイデアですねぇ)





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

お次はこちら。
小さくてちょっとわかりづらいでしょうか。





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

ズームしてみるとこんな感じです。
普段アニメーションを描いたりしている、
ケンちゃんも度肝を抜かれていた、
突き抜け過ぎているイラストたち。





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

これは謎のアート集団『福生人』の作品ではなく、
お隣に記されてある『小学生』たちが描いたもの。
なにも描いてないフェンスだけだとなんだか味気ないですが、
こんなイラストがあると楽しい気持ちになりますねぇ。
ちなみにこのフェンスの奥は、
昔、製糸工場があった場所で、
現在は広大な空き地となっております。
(玉川上水からの分水、熊川分水が流れています)





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

「あの絵、かなりキテたなぁ〜」
奥多摩街道を左手に曲がると、





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

玉川上水と再会できます。
と、その前にケンちゃんが催したようなので、
水喰土公園のおトイレへ〜。







トイレ待ちの図。
「どこから来たの?」
「えっと、羽村の堰から来ました」
「どこまで行くの?」
「玉川上水沿いをずっと下ってみようかと」
「それはご苦労なこった」
『ジャワ〜〜(ケンちゃん無事帰還)』
「あんたら親子かい?」
「ええ?いえ、違います違います」
「まぁとにかく、気をつけて」
「あ、ありがとうございます!」





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

公園の名前にもなっている水喰土(みずくらいど)は、
玉川上水の工事のときに上水の水を、
すべて地中に吸いこんだと伝えられています。
そのためコースを現在のものに変更したわけですが、
そのときの開削工事の跡が、
この公園には今でもクッキリと残っております。
※水喰土・玉川上水開削工事の跡 福生市指定史跡





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

当時の場景をぼんやりとイメージしながら、





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

ワッセワッセと先に進むと、





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

抜けがいい景色が広がります。
ケンちゃんの真上は国道16号。
奥にある公園が玉川上水緑地日光橋公園です。





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

で、さらにまっすぐ進むと拝島駅に。





ロード・オブ・ザ・フッサ 〜ウォーキングフォーエバー〜玉川上水編

ここから先しばらくは、
玉川上水を眺めながらのウォーキングです。
また来週もお楽しみにっ!

福生市内はちょっとクネクネするので、
こちらのページなんかを覗いて行かれると良いかもしれません。
福生市公式ホームページ 玉川上水散策マップ

■これまでのロード・オブ
シーズン1 高円寺〜福生編
シーズン2 福生〜横浜編
シーズン3 福生〜海編

1日1回、応援のクリックをお願いしまっす♪
人気ブログランキングへ
★ポチっとすると10UP★

どうもありがとうございました。

スポンサードリンク
| ロード オブ ザ フッサ | 08:35 | comments(0) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fussa.underhead.jp/trackback/903047
トラックバック


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif

累計 
今日 
昨日 


profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.