FOOD DRINK SHOPPING PEOPLE HOUSE HOUSE LOCATION
APRIL TONE 自然食品 ハンドメイド雑貨 フェアトレード オーガニック 福生
APRIL TONE

「オーライ!オーライ!オーアヘ?ちょー!ちょちょー!」
『ズガベキボカ!』
「ストーップ!ストップ!ザ・環境破壊!」
今回は地球に優しい雑貨屋さん、
APRIL TONEにおじゃましてきました。
以前はこんな感じでロックしてましたが、
現在は装いを新たにナチュラルしてます。





APRIL TONE

ずらーと並ぶ身体にも環境にも良さそうな自然食品たち。
どれもこれも人気商品だそうですが、
「あえて選ぶとしたらどれざましょ?」
無理言ってオーナーマリちゃんに何点か選んでもらいました。





APRIL TONE

まずは世界ではじめてオーガニックコーヒーを世に送り出した、
ブラジルのおじさん(カルロスさん)のインスタントコーヒー。
味はまろやか、香りはゆたか。
森林栽培コーヒーを手軽に飲めちゃう!
ということで丸の内のOLさんを中心に人気爆発だとか。
(後半の説明文はエロ大仏の勝手な妄想)
大 ¥1200
小 ¥630





APRIL TONE

お次は大分県内で育てられた、
バジルをたくさん使ったバジルペーストと、
一瓶でカレー何皿分(聞いたのですが忘れちゃいました)かを作れちゃう、
カレーの壺チキンそしてシーフード、
そんでもってザータルというハーブを乾燥させすりつぶしたものに、
ゴマ、塩、などを混ぜ合わせたパレスチナのハーブミックス
最後のハーブミックスは、
サラダやパスタ、ピザ、ムニエルのほか、
奥の方にある天然素材100%のオリーブオイルとの合わせ技で、
パンにつけて食べてもすこぶる美味しいとのこと。
(以上店内ポップほぼ参照)





APRIL TONE

おひさまの光をたっぷり浴びてた果肉…
多肉植物





APRIL TONE

「小さいうちからオーガニックコットンを!」
というお子様お母様にピッタリなキッズTシャツは、
のほほ〜んした気分にしてくれるハンドメイド
だるま落としを彷彿とさせる奥の椅子は、
ヒヤシンスの茎で編み込まれたと〜ても軽い椅子。¥5800
ちなみにヒヤシンスの花言葉は『スポーツ』『遊戯』、
そして『悲しみを超えた愛』(この組み合わせは一体…)。





APRIL TONE

「おお、シャボン玉吹けるようになったのか」
子供の成長っぷりに驚きを隠せないお父さん、
のような表情でちびっ子を見つめるケンちゃん(独身)。





APRIL TONE

「これどーやって鳴らすんだぁ?」
説明書きを参考にバティカをシャカシャカ。
結局うまく使いこなせなかったご様子。
(マメが弾けるまで練習しよう!)





APRIL TONE

「この棒はなんだぁ?」
楽器と思いきや楽器ではなさそうな謎の棒。
詳細はスタッフさんに確認してみましょう。





APRIL TONE

サヨコオトナラのCDジャケットなんかも手掛ける、
MARUさんアイテム。
雑貨ほかTシャツなんかもございます。





APRIL TONE

大人衣類。(やはりハンドメイド)
藍染とか大豆ヘンプ素材のものまで幅広くカバー。
アメリカンアパレルのオーガニックTシャツもありますよ。





APRIL TONE

蒼井優ちゃんあたりにぜひとも着てほしいワンピース。
狙ったのか、偶然なのか、
胸のロゴとワンピースがアレですね。





APRIL TONE

ヘアゴムとストラップはマリちゃんお手製。
身に付けているだけでハッピーになれるかも!?





APRIL TONE

「ぜひとも紹介してくださいな」
マリちゃんが大プッシュしていたその名も、
豪快な号外(30秒で世界を変えちゃう新聞)。
地球で起こっていることを知ってもらい、
地球温暖化を止める方法を伝えることを目的に、
全国各地に3000万部配布されているそうだふむ。





APRIL TONE

「キャー!とろけちゃう!」
地球温暖化に警笛を鳴らす北極クマくん。
可愛過ぎてなかなか…





APRIL TONE

店内の大半がフェアトレード商品だというAPRIL TONE。
「ふーんなるほど、そーなんだ。
 ところでフェアトレードってなんざましょ?」
無知な大仏がぽけーと口をあけていたら、
マリ先生が優しく丁寧に教えてくれました。
ありがとう!マリ先生!(涙)




APRIL TONE
●フェアトレードとは?●
It's Fair Trade!!
フェアトレードとは、貧困のない公正な社会をつくるための、対話と透明性、互いの敬意に基づいた貿易のパートナーシップです。
フェアトレードは、アジアやアフリカ、中南米などの農村地域や都市のスラムなどに暮らす人びとに仕事の機会を提供することで、
貧しい人びとが自らの力で暮らしを向上させることを支援しています。
小規模農家や手工芸職人に継続的な仕事をつくり、農薬や化学肥料に頼らない自然農法や、
生産地で採れる自然素材と伝統技術を活かした生産によって、持続可能な社会を目指しています。

世界で最も支援を必要とする人びとが収入を得て自立できるよう、
「フェアトレードの基準(Fair Trade Standards)」を守り、フェアトレードを推進しています。
また、持続的な生産を支援するため「環境ポリシー(Eco Policy)」に基づいて製品を作っています。
ので、作るものを自然の素材の麻やオーガニックコットン。食品もほぼオーガニック食品です。

●フェアトレードがもたらす違い●
途上国の多くの地域に、豊富な自然資源と伝統の技術を持ちながら、
商品開発のノウハウや商品を販売する市場の情報を持たない人びとがいます。
貧しさから抜け出すために立ち上がり、自立の努力をしている人びとを支援します。
現地の技術を生かしつつ日本の市場に受け入れられるデザインのアイディアを提供したり、
品質向上のために技術研修の資金援助をしたり、
原料や設備の調達に必要な場合は代金の半額を前払いして、国際貿易に参加できるよう生産者を支えます。
フェアトレードは、生産地で豊富に採れる原料や、
現地の伝統的な手工芸の技術を活かした、環境を害さない持続的な生産を支援します。
自分の暮らす村で仕事の機会があれば、人びとは出稼ぎのために村を離れ、都市のスラムで暮らしたり、
食べるに事欠くような低賃金や劣悪な労働環境に苦しむこともなくなるのです。

フェアトレードによって日々の暮らしに充分な賃金が確保できれば、人びとは地域の絆も取り戻すことができます。
井戸を掘ったり、衛生設備を整えたり、学校を建てたりして生活の基盤を築き、
子どもたちは学校で読み書きを覚えます。こうして、地域発展のためのさまざまな活動が展開し、
人びとは人として尊厳ある暮らしを送れるようになるのです。

●フェアトレード商品と情報の流れ●
フェアトレードが支援するのは、途上国の中でもさらに立場の弱い、
農村部の女性や小規模農家、都市のスラムに住む人びとなどです。

このような人びとが、ものをつくることを通じて自立を果たすことができるよう、
現地のNGOや共同組合と連携して、日本の消費者との橋渡しをします。

フェアトレードは、商品がどこで誰によってどのようにつくられたかという情報を、
商品と共に伝えます。消費者は、商品を買うという行動を通じて、
貧困や環境破壊といった問題の解決に参加することができるのです。






APRIL TONE

「これがフェアトレードマンゴーだ!
 写真左上にあるマークが目印だよ!」
さっき知った知識を早速ひけらかす大仏。
わかったような顔してなーんもわかっちゃいません。。





APRIL TONE

ではでは最後にマリちゃんから一言二言コメントを。

何気なく毎日買っている物。
食品や雑貨、衣類、その物はどこの誰がどの様に作ったか解りますか?
その毎日のお買い物こそが世界を変えます!
知らず知らずのうちにわたしたちは、そのモノを買ってます。
イコールその商品に一票を差し上げてるって事。
フェアトレードの商品は、
途上国の人達が自立できる様に製作してもらったモノを、
消費者の商品として提供してます。
彼らも仕事をしながら安心して生活出来るんです。
なので、どこでどの様に作られたかという事もとってもクリアです。
もちろん材料も。
お買い物をしながらそんな事が出来ちゃうの!
わたしは、びっくらこきました!!
世界も救う?!えーーって!

でもでも!!途上国の人が求めてる物は学校に行ける事。
持続可能の生活、仕事が出来る事、
出稼ぎに行かなくて一緒に生活できる事。
なんも、特別な事じゃ無いと想うんです。
もし、わたしが子供産んだらわたしもしてもらった様に
毎日ご飯食べさせて学校にも行かせてあげたい。

わたしたちは、何ら問題も無くしてる生活が彼らには必要なんですよね。
輸入に頼ってる日本に住んでる私達だから
この事が出来るのでは無いかなって。

あとは、海外、国産の自然食を置いてます。
コーヒーや紅茶、調味料、お菓子♪
ちょっとずつですが増えてくと想うのでお楽しみに。。♪
海外、国産のモノも一緒でどこの誰が作ったか解ると
とても安心して口に肌に身につける事が出来ると想うし
やっぱ何だか幸せな気分になると想うのです。
あとあと!雑貨や洋服も手作りモノを集めました。
気持ちが込もったかわいこちゃん達です☆
手作り=安心=ぬくもり=愛
なのでしょうか・・
素敵なのいっぱいありますよー♪

色んな事考えてたらお店を改装してこんな形になりました。
まだ、今年の5月からの新米ショップなんですが、
良かったら足を運んでみてください☆






APRIL TONE

【お店】『APRIL TONE』
【住所】東京都福生市福生2346
【電話】042-553-5910
【営業時間】平日11:00〜20:00 土日祝12:00〜20:00
【定休日】年中無休


APRIL TONEにて偶然プロボクサー荒川仁人選手と遭遇。
腫れたまぶたもなんのその。
相変わらず笑顔が眩しかったっす。
今日もありがとう!←福生をNo.1にしてみるテスト実施中! 
ご協力お願いしまっす。


↓恐縮です・・。出来ればこちらも・・。
 福生を東京No.1へ♪
にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ

お店一覧 あいうえお順】【大仏

いつもありがとうございます。
kino

スポンサードリンク
| ファッション | 11:03 | comments(2) |trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
コメント
あ・どもー!

バジルペーストちうのがあるのんですねー!
超欲すぃす♪色んなモンに塗ったくってー♪

ラブ&ピのワンピも素敵渋色っすね^^

例によって、東京情(ウチ、現状維持で手いっぱいで(爆))
でわー!

http://plaza.rakuten.co.jp/andbigups/
| dbadmin@funny blog.com | 2008/09/27 1:05 AM |
dbadmin@funny blog.comさん
そうなんです。
パスタでもなんでもかんでも、
たっぷりつけて召し上がれ♪

ポチポチどうもありがとうございます。
お返しにポズっと。
| kino | 2008/09/30 2:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック


管理人プロフィール

福生まれストア

グッズ取扱店

フッサポーター

ft2.jpg


thanks.gif



 

calendar.gif
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
categories.gif ■ブログ未掲載の福生情報も?

■ご当地グッズでFUSSAを世界にPR作戦



■【福生まれ切符を持っている方限定】 福生ゆき切符
ヒ・ミ・ツのFacebookページ。
切符をお持ちで無い場合は入場できません。


selected_entries.gif thanks.gif
ブログ・Tシャツを紹介して頂きました。

fussabook.jpg
立川・福生本

tamafussa.jpg
たまら・び

street3.jpg
朝日マリオン

street3.jpg
西多摩経済新聞

street3.jpg
日経トレンディネット


TV東京 アド街ック天国【薬丸印】

street3.jpg
朝日新聞


西多摩新聞

street3.jpg
西の風新聞

kansya.JPG
福生市から感謝状を頂きました
→そのときの模様

s20111113_4751548.jpg
コダテリライフ(扶桑社)

swataru.jpg
SISTER JET/
WATARU.S OFFICIAL BLOG



metoro min.
(東京メトロフリーマガジン)


street3.jpg
朝日新聞

R25.jpg
R25

問い合わせ・ご質問はコチラまで。

recent_comment.gif

archives.gif
links.gif profile.gif others.gif
限りなくアメリカに近い福生 Copyright(C)2005-2015 UNDERHEAD. All Rights Reserved.Design By 131WEB DESIGN.